ここから本文です

質問です。学生です。

ttb********さん

2020/1/2400:32:18

質問です。学生です。

今ニュースでRNAウイルスが危険とだけしか報道されてなくその続きが気になってしまい少し調べたところわからないところがあります。

なぜプラス鎖RNAウイルスの方がワクチンを作ることが難しいのですか?

(調べたらプラス鎖RNAウイルスのところによく聞く、黄熱病やデング熱などが書いてあり、きっとワクチン製作が困難なんだと推測しました。)

閲覧数:
16
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

amr********さん

2020/1/2516:43:49

プラス鎖RNAウイルスの方がワクチンを作りにくいという話は聞いたことがありませんが、可能性があるとすれば、ゲノムがそのままmRNAになるからと思われます。
マイナス鎖やレトロウイルスでは、宿主にRNA依存のRNA合成酵素や逆転写酵素がないため、ウイルスは自前の酵素を核酸にくっつけた形で侵入しますが、プラス鎖だとそれが要らず核酸だけで足ります。
核酸は抗原になりません。
なので、ワクチンが作りにくいのかも知れません。

ただ、ウイルスはむき出しのゲノムを持つわけではなく、殻の部分には固有のタンパク質があります。通常、抗原にはなりにくいですが、全くならないことはないと思います。
なので、プラス鎖RNAウイルスの方がワクチンを作りにくいという話の信憑性はよくわかりません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる