ここから本文です

スピッツの「空も飛べるはず」についてなんですが、通常音源とアルバムバージョン...

アバター

ID非公開さん

2020/1/2617:21:25

スピッツの「空も飛べるはず」についてなんですが、通常音源とアルバムバージョンの音源ではマサムネさんの声が全然違うように聞こえるのですが何故でしょうか?後者は他の曲でも聴き馴染みのある声質なんですが、前

者は低いところを削ってすごいイコライジングされたような感じがします。(“めざめ”もアルバムバージョンに近い声だと思います)

閲覧数:
41
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yo_********さん

2020/1/2717:35:43

シングル「空も飛べるはず」は、アルバムバージョンとではボーカルが別テイクです。
さらに、アルバム収録の際にリミックスされているので音のバランスも違っています。
スピッツは前作のアルバム「Crspy!」から共同プロデューサーとして笹路正徳さんを迎えていました。
引き続き「空も飛べるはず」のシングルも笹路さんとの共同プロデュースの予定でしたが、笹路さんとのスケジュールが合わなかったため、この曲と次のシングル「青い車」は別の方とプロデュースしています。

その後、アルバム「空の飛び方」制作時には笹路さんがプロデューサーとして復帰しました。
前述2曲(とカップリングの「ベビーフェイス」)はアルバム収録にあたり、そのままでは雰囲気が他の曲と違ってしまうため、録り直しやリミックスなどで合わせたのだと思われます。

アバター

質問した人からのコメント

2020/1/28 16:15:10

納得です!ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

bna********さん

2020/1/2617:21:47

ですからの

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる