親会社→子会社へシステムの問合せ対応を準委任契約・人月ベースで対応しています。○人月で契約した際に、その工数より実績が大きく少ない場合にそれは契約違反になるのでしょうか?

親会社→子会社へシステムの問合せ対応を準委任契約・人月ベースで対応しています。○人月で契約した際に、その工数より実績が大きく少ない場合にそれは契約違反になるのでしょうか?

1人が共感しています

ベストアンサー

0

契約違反にはなるでしょうが、税務上の問題にもなるかもしれません。 外観的に、親会社から子会社に利益を付け替えているようにも見えかねないからです。

回答ありがとうございます。準委任契約ですが、契約タイプ=定額契約です。すなわち、FFP( Firm Fixed Price )。契約期間が1年として、固定フィーですので、契約人月を大幅に上回ることもあれば、大幅に下回ることもあります。この観点で契約期間おしなべて契約人月とニアリーイコールの場合でも同様でしょうか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。 BAとさせていただきます。

お礼日時:2/13 12:06