ここから本文です

京都大理系の英語が8、9割取れる方、取れていた方、勉強法で質問があるので反応し...

アバター

ID非公開さん

2020/2/903:08:27

京都大理系の英語が8、9割取れる方、取れていた方、勉強法で質問があるので反応して下さると嬉しいです。

高校2年です。

閲覧数:
178
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cle********さん

2020/2/1321:32:13

ずいぶん前ですが、京大理系出身です。入試の時は110点ぐらいでしたが、その後留学しましたので、今なら8割か9割取れると思います。

勉強法といってもあまり思いつきませんが、和訳は難しい単語が出るので、語彙力をつけるのは当たり前ですが、文の構造の対比から想像できるようにしていれば、時間がたっぷりあると思いますので、安定して高得点が取れると思います。おそらく問題もそのようにできている(文の構造から単語が類推できる)と思います。

それから、以前過去問を見たことがありましたが、make everything chance というところに下線が引かれていて、これは、「何でも確率にする(確率で考える)」という意味でした。
いわゆるSVOCの構文です。文の構造が分からなければ、まずこの第五文型を疑えという人がいます。特にmake O C とか、わかりにくいし、あとconsider に下線が引かれていたら、間違いなく第5文型consicer O C です。
(これは京大以外の入試でも言えます。)

英作文は、ひたすら問題集をこなすしかないと思います。
やったあとにこの言い回しは一般的かどうかを調べるため、yahoo等で検索してみてください。あまり件数がヒットしなければ、一般的ではない言い方だと思います。
例えば、~の経験をしたというとき、I had an "experience of seeing"~なのか"experience to see"~なのか。後者はYahooではほとんどヒットしません。

しかし、高校生ができるようになるための勉強法というと、本当にそれが効率的なのかどうかわかりません。

アバター

質問した人からのコメント

2020/2/14 01:34:49

ありがとうございます。
>やったあとにこの言い回しは一般的かどうかを調べるため~ のところは目からウロコでした。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる