ここから本文です

プリンセスクルーズが、ダイヤモンドプリンセスに足止めを食らっている乗客に旅費...

sir********さん

2020/2/1009:43:52

プリンセスクルーズが、ダイヤモンドプリンセスに足止めを食らっている乗客に旅費の返金を申し出た、というニュースを見ましたが、アメリカでは訴訟防止・弛緩の為に使われる方法なのでしょうか?

ニュースだと好意的な意見?が多かったように思いますが、訴訟大国なので、それも込みの対応なのかと思い質問させていただきました。国によって見方が違うのかな、と思います。

閲覧数:
109
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oso********さん

2020/2/1010:14:37

乗客の皆様に配られた船長からの手紙のコピーを見せてもらいましたが、誠意のある涙の出そうな船長のお言葉でした。訴訟防止の意図が有るか無いかは分かりませんが、そんな下種な事は感じさせない誠意ある内容で、アメリカも日本も関係ないプリンセスクルーズ社の基本姿勢は乗船経験があれば理解できます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

aqx********さん

2020/2/1010:23:38

最上級の部屋の客は得したね。
逆に窓もない廉価部屋の連中は「、、、、、、、」と後の祭り。
とはいえ「損して得取れ」と日本でもいう事を欧米人がよく決断した。
対応に追われている日本政府、あるいは乗務員にとっても朗報。
これで感染拡大措置への協力が促進されれば日本人にとっても歓迎すべき事。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる