ここから本文です

腸内細菌科菌群が陰性であるということを分かりやすく懇切丁寧に教えてください。...

oim********さん

2020/2/1300:26:30

腸内細菌科菌群が陰性であるということを分かりやすく懇切丁寧に教えてください。明日発表しなければいけません。どうか助けてください。

閲覧数:
3
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2020/2/1300:56:04

腸内細菌科菌群が陰性である→腸内細菌科に属する細菌がいなかった、検出できなかった、と意味です。

腸内細菌科は腸内細菌のことではなくて、腸内細菌科Enterobacteriaceaeという細菌の分類上の科です。
大腸菌、赤痢菌、サルモネラ、クラブシエラ、エンテロバクターなどが腸内細菌科に入って、普通はマッコンキー培地のプレートで培養できて、色でどの属かある程度大別できる種類のものが多いです。

腸内細菌科菌群が陰性であるということは、腸内細菌科菌群が起こす悪さを意識したものです。
たとえば食品でしたら関連の食中毒、菌血症なら腸内細菌科菌群が持つ内毒素(LPS)が起こす激烈な炎症などを意識する場合が多いです。

組織や血中で腸内細菌科菌群が検出されるということはそのまま疾患に結び付きます。
一方、食品でしたら必ずしも食中毒を意味するものではないですけれど、確率論的に病原性のある腸内細菌科菌群が入る可能性があるので、大腸菌群などの定義で排除されます。

ヒトや動物の腸腔では腸内細菌科の細菌がたくさんいます。普通のことです。だから手術や感染症などでこれらが腸腔内から組織に入れことを避けるようにします。体内に残す医療器具でしたら腸内細菌科の細菌が死菌であっても内毒素の影響が出るので全くついていないことが求められます。

これで意味合いがわかってもらえましたでしょうか。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる