ここから本文です

車を購入する際に、買い方の一つに残価設定ローンがあります。

アバター

ID非公開さん

2020/2/1310:37:38

車を購入する際に、買い方の一つに残価設定ローンがあります。

「残価設定を利用しない奴はバカ」というぐらい、残価がお得だ。と言う方は、なぜお得なのかを答えられるなら、教えて下さい。

実際に利用している方のみの回答が欲しいです。

個人的には、
「後がどうだろうと、今までだったら乗れないであろう車に、一定期間であろうと毎月の費用を出来るだけ安く抑えて乗りたい」
「ちょっと車で見栄張りたい気持ちがある」
「車屋さんに強く勧められて、よく分からなかったら組んでしまった」

なのかなと思ってます。

閲覧数:
108
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2020/2/1316:31:24

メリット

毎月の支払が安く済くなる
3~5年で車の乗り換えができる
残価が保証されている

デメリット

払う利息が高い
月間走行距離の制限がある
事故等で傷がつくと追加費用が発生する
カスタマイズは不可
人気車種は残価より価値が高くなるケースがある

私的には車を乗るためには(所有)毎月費用がかかり続けるという点。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tec********さん

2020/2/1311:23:14

車を買う手段というか、お金を借りる、殖やす、回すという金融の視点で考えるといいかも。
ローンというのは、借金です。借金はできるだけ低利でできるだけ長くするのが基本です。浮いた現金を別のことに使ったりいざというときに備えることができるわけです。

残価ローンというのは、車を担保にして低利で車の価値分以上に借金できる仕組みです。しかも個人が借りることができる借金のなかでは、かなり低利なのです。
で、利子は損だという点に関してですが、現金というのも価値が下がるんですよ。最近では消費税が2%アップして現金の価値が2%下がったでしょ。今はやっきになってインフレ起こしていて、毎年1%以上物価が上がっているんです。つまり現金もってローン期間分のお金をためてるとその現金は価値がかなり下がってるんです。特に車の価格はかならず上がるのがわかっているので、だとしたら利子を払って前倒しで買っても損ということはないわけです。

で、残価ローンとマイカーローンの違いですが前者が車の価値だけ借金できるのに対し同じ期間のマイカーローンだと支払い期間の半分を過ぎた時点で車に貯金している状態になるので、やはり無駄が出る。

以上のことから、一番無駄なく借金できる残価ローンが我が家には向いていました。
ちなみに5年フルローンで、前車は中古車屋に売り飛ばして残価分をねん出。
浮いた現金を投資に回して1年ほど。現時点でほぼ5年間の利子分を回収、あと4年間車代分からでる利益はとったリスクに応じて丸儲けです。損益は現時点ではわかりませんがリスクマネーにしているわけですから損する可能性だってありますけどね。

「残価設定を利用しない奴はバカ」とは言いませんけど、現金を車に替えるなんてもったいないとは思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる