ここから本文です

熱機関とは、熱エネルギーを運動エネルギーに変換しいて繰り返し仕事をする機械の...

sho********さん

2009/1/719:18:44

熱機関とは、熱エネルギーを運動エネルギーに変換しいて繰り返し仕事をする機械のことである。熱機関には、熱エネルギーを生み出す高温熱源だけではなく、発生させた熱エネルギーの一部を仕事に変えることなく捨てる

低温熱源も必要になる。なぜ、せっかく発生させた熱エネルギーの一部を捨てる低温熱源が必要なのか。その理由を、熱力学の第二法則を用いて説明せよ。 どこのサイトで調べればいいか教えて下さい。

閲覧数:
486
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sai********さん

2009/1/720:20:48

「クラウジウス」でググってください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

fur********さん

2009/1/800:50:33

トムソンの原理に反するから。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる