ここから本文です

新型コロナウイルスに関係する可能性のあるQ&Aです

主要ニュース、発生状況、受診の目安など最新情報をまとめています。新型コロナウイルス感染症について詳しい情報をお知りになりたい場合、ご確認ください。

新型コロナウイルス感染症 最新情報まとめ

ハワイ旅行、コロナの影響でキャンセルせざるを得ない状況ですが 同じ旅行会社で、...

アバター

ID非公開さん

2020/2/1723:27:14

ハワイ旅行、コロナの影響でキャンセルせざるを得ない状況ですが 同じ旅行会社で、行き先を変えた場合もキャンセル料はかかるのでしょうか?

閲覧数:
4,536
回答数:
10

違反報告

「ハワイ コロナ」の検索結果

検索結果をもっと見る

回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

zea********さん

2020/2/2323:17:47

医療従事者です。肺炎等の呼吸器感染症を専門としています。
新型コロナウイルスは極めて微弱です。メディアの偏向報道ですので情報に惑わされないで下さい。マスコミからしたら美味しいネタですので、危険を煽ってるだけです。
エビデンスに基づき私の考察をまとめます。

●新型コロナウイルスの致死率は極めて低値です。死亡者数は把握しやすいため報道の件数に近いですが、感染者数は不顕性含めると報道の数倍の件数となります。
すなわち、母数がかなり多いので致死率は報道より確実に少なくなります。
●インフルエンザの方が致死率が低いという専門家がいますが、臨床に常勤していない大学教授などは院内の感染状況などを全く理解していません。そもそも、インフルエンザで死亡に至るのは、上気道炎症から下気道へと拡がり、最終的には肺炎での死亡となります。その際は死亡原因は肺炎でカウントされます。そのため「超過死亡」という概念があるのに、「インフルの致死率は0.1%だから、コロナの方が致死率が高い!」と言い出す滑稽な専門家が普通にいます。→インフルエンザ起因の肺炎死亡者は年間数万人ですので、新型コロナの致死率は普通の風邪並みに低いです。

●「新型コロナ流行」と言われてますが、毎年インフルエンザの罹患者は1500万人以上。新型コロナの感染者は数百人であり、あと1000万人ぐらい感染者が増えないと、流行とは言えません。ウイルスが弱体化する春先までにあと5万倍も感染者が増えることは統計的にありえません(1日に数十人のみの増加推移)。

●さらに厚労省の「人口動態統計月報年計」を確認して頂ければわかりますが、日本では毎月肺炎で1万人近くの方が亡くなっています(年間10万人以上)。新型肺炎ではその内、1〜2人です。
→この数人の死者も許せない社会(ゼロリスク)を求める方は、車を運転したり、道を歩くのはやめて下さい。

●高齢者が何らかのウイルスで肺炎になり、死亡するのは自然の摂理です。肺炎は日本人の死亡原因の3位です(統計方法変更により老衰が増えてますが、中身は肺炎です)。

●治療法についてもですが普通の人は自然に完治します。現在死亡している虚弱高齢者の場合、特効薬が開発されたとしても完治は困難です。そもそも高齢者肺炎に対する特効薬などあり得ない話です。新型コロナによる死亡者は実際には肺炎が直接の死因ではなく、加齢性変化による衰弱などが原因です。

●新型コロナウイルスはインフルエンザと同様に気温の上昇に伴い、不活性化するので4月頃から急激に感染者は減少します。

●無論、空気感染や致死率の高いウイルスであれば徹底した対策が必要でしょうが、この程度の弱いウイルスで外出やイベントの制限を行っていたら、新型インフルが流行する毎年冬場は何もできなくなります。それはすなわち日本経済の崩壊を意味します。皆さん失業です。まずは接客業の方から。

●飛沫感染ですので、スタンダードプリコーションを徹底すれば現状何も控える必要はありません。

皆さん、マスコミの情報を鵜呑みにして過剰反応するのは辞めましょう。
過剰反応による経済的損失や税金投入の代償は、国民全員に返ってきますよ。

mal********さん

2020/2/2313:06:20

かかるかもしれません。

fwn********さん

2020/2/1808:39:35

旅行契約では「行き先変更」という手続きはありません。

一旦旅行契約を解除して、新たな旅行契約を締結することになります。

一般的には契約書に記載されている違約料がかかります。

プロフィール画像

カテゴリマスター

cho********さん

編集あり2020/2/1808:23:08

キャンセル料金については、旅行会社へお問い合わせください。

名古屋のご夫婦は、ハワイで感染者したのかしら?
それとも、既に感染していて、ハワイにウィルスをばらまいて来たのかしら?
それによりますね?

日本よりは、感染者は少ないと思いますが、絶対に安全だとは言えません。

wat********さん

2020/2/1803:36:42

基本的にかかりますが、相談すると行き先変更の場合免除してくれる場合もアルノで相談したらどうでしょうか?

ただ、行き先を変えたところで、リスクはあまり変わらないと思いますよ。
空港や飛行機が一番危ないですから。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる