ここから本文です

毎日虚しいと思う時間がやって来て、限りある残りの人生を蝕んで行くのですが、こ...

アバター

ID非公開さん

2020/2/1801:38:14

毎日虚しいと思う時間がやって来て、限りある残りの人生を蝕んで行くのですが、こうなってしまったらもう元へ戻ることはないのでしょうか?



いま世の中で何が起こり情勢がどう移り変わっていったとしても、就寝前の憂鬱感と動悸と虚しさの前にそれは些末な問題にすぎないと個人的に思ってしまいます。

虚しさは心に詰まった吐き出せない砂のようです。
時間は布袋に詰められた砂粒で底にあいた穴からさらさらと漏れて行くのですが、丁度心の辺りに停滞して溜まっているようなものがそれなのかも知れません。

袋小路に嵌って、もう死ぬまで抜け出せない状況にいます。死ぬことで抜け出せるというのも詭弁であって信用していません。つまるところ苦しみを抱えて生きるしかない。
一体虚しいという感情はどこからやって来て、それは何なのでしょう?。
かつて少しだけましだった過去の思い出を回顧しながらもう二度と戻らない幻影を追い縋って引き籠り気が付けば12年と少しの年月が経ってしまいました。
私はいい年して甘えている幼い人間でしょう。自覚はしています。
しかしもう明日目覚める気力すら危うい状態です。

肉体も病気でボロボロで精神もやんでいる。治る見込みすらない。こんな人間を雇う会社はあるのでしょうか。またこんな状態で生活のために働いて何の意味があるのでしょうか。
これが引き籠もりニートの慣れの果てなのでしょう。この人生、このようなタイプの地獄と割り切ったうえでそろそろ終えたいと思います。
今度生まれてくるときは健康な身体に生まれてスポーツを楽しんだり何でも積極的に学んで時間を無駄にすることのないようにいきたい。それが来世への襷ですが、私には地獄が待っていることでしょう。

閲覧数:
13
回答数:
1

違反報告

回答

1〜1件/1件中

源氏星さん

2020/2/2212:59:04

質問ですか?自己陶酔ですか?
うつ病でしょう。
うつ病は甘えなどではありません。脳内の主に前頭葉の病気です。

心療内科か精神科に早めに行って治してください。
うつ病は治る病気です。

MR I 画像

質問ですか?自己陶酔ですか?
うつ病でしょう。
うつ病は甘えなどではありません。脳内の主に前頭葉の病気です。...

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる