茶碗の銘について 先日、お道具屋さんで赤楽茶碗と 黒楽茶碗を比べて見ていると、 他のお客様が「これは同じ銘?」 店員さん「赤楽が和敬、黒楽が無一物です」 他のお客様「まぁ、無一物!

茶道 | 雑談54閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

その他の回答(1件)

0

銘で季節が限定されてしまうと、タイミングが合わないと使いにくいなぁと思うことはあると思います。