ここから本文です

何故、地球には喋れる生き物が人間だけなんでしょうか?

アバター

ID非公開さん

2020/2/2110:54:24

何故、地球には喋れる生き物が人間だけなんでしょうか?

これから進化して喋れる生き物が増えるってことはないんでしょうか?
地球って不思議ですね。

閲覧数:
159
回答数:
13

違反報告

回答

1〜5件/13件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

Lamarck.jpさん

2020/2/2711:37:03

気道と食道が交差する喉
人間だけが交差させたことで喉・声帯を獲得しました。
後は手腕。足としての働きをなくし、
持つ、取る、口に運ぶという作業に特化したことで
モノに対する認識・理解度が高くなります。
表現方法が増えることで手ぶり身振りになり
そこに発声が伴い名が生まれ、組み合わせた言葉が生まれだします。
理解度と組み合わせは脳を使い多彩な表現言葉をつくり会話を成立させます。
手腕と言葉の多彩さが高度な文明を作る原動力です。

2020/2/2219:51:08

動物も20種類の声で意思疎通するものがあります。

【追伸】おじいちゃん、僕のプロフィール画像、勝手に使わないでね↓♡

2020/2/2213:44:27

朝、カラスの鳴き声を聞いていると、こいつら絶対にしゃべっているなと感じます。

ooo********さん

編集あり2020/2/2209:15:40

>何故、地球には喋れる生き物が人間だけなんでしょうか?

そんな事はありませんよ。
『喋る』という行為を『=同種族間で行われる、音によるコミュニケーション』とするなら、人間以外の生物でもやっています。

というか、人間が『発声器官を利用したコミュニケーション』を『喋る』と呼んでいるだけです。


>これから進化して喋れる生き物が増えるってことはないんでしょうか?

『喋る』が『"人間の言葉"を理解し、会話する事』なら、人間しか無理でしょうね。
そもそも、その同じ人間でさえ共通の言語が無いのですから、無理だと思います。


>地球って不思議ですね。

解らない物だらけですからね。ロマンの塊です。

2020/2/2200:11:19

最大の理由は、現生人類が滅ぼしたからですよ。
高度に知的な生物は人類とニッチが重なります。だから滅ぼされるのです。
草原にライオンとジャッカルは混在できますが、虎は居ないのと一緒です。

単なる意思表示ではなく、単語と文法を理解するという意味において、もっとも最初に研究されたのがチンパンジーで、単語の数に限界はあるものの、単語と文法を理解して会話できる個体がたくさん確認されてますよ。

最近では、鳥の中には、極めて高い言語能力を有するものが居ると言われています。

オウムやインコなどのなかには、単なる口真似でなく、意味を伝達して飼い主と会話するものが確認されてます。

もちろん、イルカなども、訓練すれば会話可能になります。

だから、知能の高いものを食べてはいけないという理由を捕鯨反対の理由にするのは、根拠がなくなっています。

我が家には、しゃべる猫が居ます。
もっともこれは、猫が会話できるのではなく、脳内にバーチャル生物である銀河連邦地球総督がおられるからです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる