ここから本文です

完全なる自作車、例えばバイクのエンジンを積んでフレームから組んだカートなど、...

faa********さん

2020/3/2317:55:16

完全なる自作車、例えばバイクのエンジンを積んでフレームから組んだカートなど、構造変更どころか完全に自作した車を登録する条件はなんですか?費用はどんなものですか?

とある自作車を考えてます。そんなに大きな車両ではないですが。

補足とりあえずもう言っちゃった方がいいですね。
小型ボートにタイヤつけて車にしたかったんです。オープンカー。スポンジボブの世界にあるようなやつですね。
軽自動車レベルでしょうかね。

閲覧数:
56
回答数:
7
お礼:
50枚

違反報告

回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

豆救さん

2020/3/2812:37:13

小型特殊としてなら現物確認だけで登録は出来ます。軽四以上の登録であれば新規登録で耐性試験等を受けて登録できます。陸運事務所で教えてもらえます。

2020/3/2423:40:11

車両法とかに書いてありますよ。検査が必要な車両なら車検をパスすればいいし、対象外なら条件を満たせばいいし。

原付の場合は自作を制限してはならない〜的なことも書かれていたはずだけど、全て満たすにはメーカの力が必要だと思う。

エンジン自作だと排ガスを測らないといけないし、自作フレームは運転者の安全が確保された車体である必要がある。でも実際のところ検査対象外の車両なら証明を披露する場がないから自己責任。証明もできないだろうから黒よりのグレー。バレなきゃOKな人なら大丈夫。

鶴屋南木さん

2020/3/2423:25:09

新型車の型式認定(=つまり量産車としての登録)を取得するのではなく、1台こっきりのワンオフであれば、比較的(型式認定よりは)ハードルが低くなります。

二輪メーカが型式認定の申請をするときは、3台の申請用車を持ち込んで、且つそれが同一の製造方法によって「同一性を保ったまま生産される証明」を行います。
もちろん、その前に充分な強度や耐久性を有するとする「根拠」を示す必要も有ります。
また、道路運送車両法の保安基準に適合する証明も必要です。

ですが、1台のみだと、外国から輸入した車両で行う個別車検の様な形になります。

型式認定だと600頁くらいの文書量だったと思いますが、1台のみの場合、100頁余かと思います。
自分で強度計算などが行えて、各種の計測をやって貰える伝が有るなら、諸費用込みで100万円くらいは要するかも知れません。

型式認定に関わる業務の経験者を雇って一緒にやって貰えば、かなりスムーズに行くでしょうが、雇う為のお金は別途発生します。

(型式認定の為の図面も沢山描いたなぁ・・と、遠い目。)

ihy********さん

2020/3/2412:19:13

ミニカー(50㏄カー)ぐらいしか造れませんよ、後は海外のキットカーや海外で登録した後に輸入車として入れるぐらいです。
それに造れても強度計算書など山ほど書類作成する必要があります。
個人的には超小型車が自作できればと期待していましたがいまだに実証事件のまま個人での所有も許されてないのでどうにもなりません。

ja1********さん

2020/3/2321:46:37

50CCのミニカー以上のものは基本的に許可しません。所詮はお役所です。
童夢のときもまったく無理でした。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる