ここから本文です

ボクシングは両手でパンチを出すと反則になるのですか?

pch********さん

2020/3/2507:26:58

ボクシングは両手でパンチを出すと反則になるのですか?

閲覧数:
111
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2020/3/2511:32:33

実は打撃には
大きく分けると2種類の打法があります。

そもそも「打撃」の威力は
「重さ」と「速度」で決まります。

しかし「重さ」が大きいと
「速度」は遅くなる傾向が強く

「速度」を速くする場合は
「重さ」は軽い物の方がよいという
関係があります。

そして「重さ」重視の打撃と
「速度」重視の打撃では
その威力の作用(効果)が違うので
実戦ではその使う用途で
使い分ける必要がります。


簡単に言えば
「速度」重視の打撃は
当たった場所付近にダメージを与える打撃で

「重さ」重視の打撃は
当たった物全体を突き飛ばすような効果を狙う打撃です。

この「重さ」重視の打撃の代表は
「タックル(体当たり)」です。

一般に「タックル」は肩を押し当てる形で
相手に自分の体重を押し当て
相手を押した押す攻撃ですが

実戦では押し倒したて
相手を地面や壁にぶつけたりして
2次的なダメ―ジを与える攻撃です。


しかし、スポーツ競技では
床がマットや畳なので
この2次的なダメージは期待できないので
もっぱら寝技などに持ち込む技法と考えられています。


さて、質問の「両手同時のよるパンチ」は
この「タックル」の「重さ」重視の打撃を
「両手」で行う物に近い打撃になるので

その効果は「押し倒す」という状態になりやすいのです。

少なくとも腰をひねる事で
腕を振る事から来る「速度」重視のパンチと
同じようなKOを狙えるパンチには
なりにくいという事は確かです。

そして、打撃系のスポーツ競技格闘技では
相手を手で突き飛ばす行為は
注意・減点になる場合も多いので

競技スポーツ系の格闘技では
この両手同時型の「突き飛ばしパンチ」は
ほとんど有効な打撃とはならないと考えているようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・

ただし路上の喧嘩や
ラフ・ファイトでは実はとても有効な技です。

よくサスペンスドラマで
もみ合いをして
うっかり突飛ばしたら
相手が机の角で後頭部を打って死んじゃった
・・・て描写がありますが

この「両手パンチ」は
まさにこれを意図的にやる打撃方という事です。

ちなみに中国拳法では
こうした両手で相手を突き飛ばす打法を
「虎撲(こぼく)」といい
流派によっては秘伝・奥義という扱いの
殺人技として伝承されていますねぇ。

質問した人からのコメント

2020/3/25 20:27:37

有り難うございます❗

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2020/3/2511:27:57

両手のダブルパンチは反則になってます

プロフィール画像

カテゴリマスター

凡人潜人さん

2020/3/2509:46:29

中国拳法の上下諸手突き、ボクシングでやったらウケるでしょうね。

ing********さん

2020/3/2509:32:44

明文化されたルール上、反則に指定されていません。

実際、交互に打つことで両手で打っていることに
変わりはないですからね。左右同時に当たることは
稀(ゼロとは言わない)なだけで。

カズさん

2020/3/2507:49:36

両手を出すというのは
左フックと右フック同時に打つのは反則です。
昔はしていたが両フックで顎を打たれるとダメージが脳への衝撃が大きすぎるということで禁止になりました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる