ここから本文です

新型コロナウイルスに関係する可能性のあるQ&Aです

主要ニュース、発生状況、受診の目安など最新情報をまとめています。新型コロナウイルス感染症について詳しい情報をお知りになりたい場合、ご確認ください。

新型コロナウイルス感染症 最新情報まとめ

2020年、令和、世界中にコロナウイルス蔓延… 未曽有の大恐慌到来… 因み...

srr********さん

2020/3/2519:33:11

2020年、令和、世界中にコロナウイルス蔓延…

未曽有の大恐慌到来…

因みに…例えばノストラダムスの大予言には今回のことは記されていたのでしょうか?

閲覧数:
446
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cya********さん

2020/3/2610:14:22

月刊「ムー」(2019年1月9日発売)に
【新型インフルエンザが発生し、パンデミックが宣言される!?】
というテーマで松原照子さんが書いた文章が掲載されています。

『松原照子 新型インフルエンザ』で画像検索してみてください。

その文章の一部を抜粋します。

「この数十年間、私たちが経験したことのなかったようなウイルスが発生し、人から人へと感染して大流行する」
でも、パンデミックなどという言葉は、できれば聞きたくないものです。免疫を持っている人がほとんどいない新型インフルエンザの感染力はとても強く、もしも日本に感染者が出たら、本当に大変なことになると思われるのです。(P.38)

とくに中国の大気汚染は、都市部のなかでもネズミが出やすいような環境下において、深刻なウイルスをつくりあげていくでしょう。そうした環境のなかで暮らす人々は病院にも行けず、新型ウイルスと戦う免疫力もないために、ひとたび広がり始めたら驚くようなスピードで感染が拡大していきそうです。
「フェーズ6」
この数字が見えています。
それほど遠くない未来、パンデミック宣言が出されて、世界中を震撼させるでしょう。
皆様を怖がらせたいわけではありません。これが現実の世界であり、人間の生活環境が変化していくのに合わせて、ウイルスもまた、生き残りをかけて進化しつづけているのです。豚由来のウイルスが変異するだけではなく、その他の生物に由来するウイルスも、進化しようとしているように思います。(P.39)


「END of DAYS」(Sylvia Browne 著) という2008年出版の書籍に下記のように記されています。日本語訳も載せます。

In around 2020 a severe pneumonia-like illness will spread throughout the globe, attacking the lungs and the bronchial tubes and resisting all known treatments.

2020年頃には、深刻な肺炎のような病気が世界中に広がり、その病気は、肺および気管支を攻撃し、既知のすべての治療法に抵抗する。


こちらも参照してください。

https://www.youtube.com/watch?v=1mBLlWnvkyA
https://www.youtube.com/watch?v=FHiSCilpmwM

「ノストラダムスの大予言 2020年」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

he0********さん

2020/3/2523:22:38

「諸世紀」には、今回の件は記されていません。

Yahoo!知恵袋 特別企画

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる