エネオスでガソリンを入れると、店員にいつも添加剤のようなものを勧められ、「排気ガスがきれいになる(?)」というようなことをいわれるのですが、実際、入れたほうがよいものなのでしょうか。

エネオスでガソリンを入れると、店員にいつも添加剤のようなものを勧められ、「排気ガスがきれいになる(?)」というようなことをいわれるのですが、実際、入れたほうがよいものなのでしょうか。

自動車630閲覧

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

実際入れなくて良し。こんなこと発言すると関係者の方からは恨まれそうですが(^^)彼らは根本的に油外収益を上げる必要があるので販売促進の一環でセールスしているだけです(^^)排気ガスが綺麗になるのは基本燃料変えないとありえない・・・のでせいぜいオクタン価を上げるぐらいの効果しかない。入れなくて良し!入れてもスタンドが潤うだけです(^^)

その他の回答(8件)

0

スタンドで入れさせるとボラれる、という点で他の回答者さんに同意です。 ホームセンター・カーグッズショップなどで買って入れる場合... メリット =燃焼室や燃料供給系統の汚れに起因する不具合が発生している場合、燃料添加剤の清浄効果により、その不具合が解消する場合がある。 ( 正常なクルマには入れても意味無し ) リスク =燃料タンクの底に溜まっている汚れが親水効果によって浮上がり、それが燃料供給系統に流れ込んで不具合を起こす可能性がある。 =清浄効果が強力すぎると、燃料パイプなどを侵蝕する可能性がある。(?)

0

水抜き剤をどうしても入れたかったらホームセンターで一本\300以下で売ってるのでそれを買ってセルフで入れた方がよっぽどいいです。 もっとも水抜き剤を全く入れずに10万キロ走ってもエンジンに不具合が出ることはありません。

0

もしあなたの車のガソリンタンクの蓋の裏にシール貼られていたら 油種以外のものはすべて剥がして、糊も残らないようにしてください。 自分は「カモ」ですといっているようなものです。 無意味な添加剤や水抜剤などそういう類のものをどこのスタンドでも売りつけられますよ。 スタンドで売るようなものは効果はありませんし、量販店の10倍近い価格で売りつけてきます。

0

入れない方が良いと思います。むしろそんなに良いと思うならスタンド側がタンクに入れれば良い話(^o^)

0

ガソリンスタンドにとってガソリンは文字通りメインの商品なので、常にガソリン価格の競争をしており、それ故にガソリンでの利益はあまり見込めません。なのでガソリンスタンドでは常にガソリン以外のものでいかに儲けるかを考えております。 店員が薦めるような添加剤だの水抜き剤だのといったものが良い例。とくに入れる必要性もないのに、言葉巧みにあたかも入れなければどうにかなってしまうかのようなことを言い、そのようなものを売りつけようとします。 百歩譲って、仮にそのようなものを入れる価値があるのだとしても、ガソリンスタンドよりもカーショップやホームセンターなどで買ったほうが安く売っていたりしますので、やはりガソリンスタンドでそのようなものを入れる必要はありません。