ここから本文です

どうにもこうにも分からなくなってしまったので質問します。 ダイナミックマイク...

さん

2020/4/101:43:14

どうにもこうにも分からなくなってしまったので質問します。
ダイナミックマイクで録音をしています。音質がすこぶる悪くて困っています。
・audacityの無料版を使用しています。
*audacity

が悪いのか?と思い別の録音アプリ(?)をダウンロードして録音、聞いてみたのですが、音質は変わりませんでした。
・オーディオインターフェースはUR22C、マイクはSHUREというのでしょうか、マイクケーブルは3000円前後のものを使用しています。
・オーディオインターフェースのGainは全部左に振っています。右側のOUTPUTは真ん中ぐらいにしています。
・PCとオーディオインターフェースを付属のケーブルでつなぎ、オーディオインターフェースとマイクケーブル→マイク と、つながっています。
・録音する際はワンカラという個室で録音しています。
・録音するときのaudacityの設定はそのままです。モノラルやマイクの設定は変えていません。
*PCのマイクを使っているのではないかと思いましたが、実験した結果、一応マイクの音を録音しているようです。
・ヘッドホンが手元に無く、仕方ないのでイヤホンをPCに差して音を聞いています。

他の情報はなにが必要でしょうか、なにぶん本当に何も分かっていません。すみません。私は何を間違えているのでしょうか。少ないお礼ですが、どうか御教授願います。

閲覧数:
36
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

iBook-2001さん

2020/4/111:27:40

はじめまして♪

『オーディオインターフェースのGainは全部左に振っています。』

ほへ? そんな常態ではマイク信号が小さ過ぎませんかぁ?

一般的に、入力ゲインは、左に絞ってラインレベル、右に開けてマイクレベル
オーディオミキサーにも、各入力端子付近にゲインツマミが在って、それと同じ機能も兼ねた上で、入力チャンネル音量調整まで出来る、というより広くゲイン可変ができるツマミのはずです。

最初の信号レベル調整はとても重要です。
レベルが低い程、実際に使われるビット数が少なく成ります、しかし最大ビット数をオーバーしますと波形が潰され、結果的に「異音」のように感じられます。

ビットオーバーしない範囲で、極力大きな音というレベル設定が最初の1歩なのですが。。。

ゲインツマミが左に回すと音量アップ? まさか、、、有り得ないと思います。


あと、シュアはマイクでは有名なメーカーですが、帯域制限をしたりとか、スピーチ向けに設計された機種も在りますよ。
用途に合わない機種では、ちょっと残念。。。

azl********さん

2020/4/104:04:26

SHURE SM58なら問題有りません。

Steinberg USB3.0 オーディオインターフェイス UR22C

>PCとオーディオインターフェースを付属のケーブルでつなぎ

MIDI 接続ですか?それなら問題は有りませんが、

普通PC側に、MIDI入力は有りません、UR22C はMIDIで入出力、

するための物です。

https://www.dtmstation.com/archives/51930656.html

メインアウトプットからの出力なら、そのあたりが問題では仲と思います。

Yahoo!知恵袋 特別企画

「オーディオインターフェース、Audacity」に関する質問

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる