ここから本文です

トレヴは凱旋門賞を2013~2014年に連覇しますが2014年は、かなり調子が悪かったみた...

アバター

ID非公開さん

2020/4/105:07:25

トレヴは凱旋門賞を2013~2014年に連覇しますが2014年は、かなり調子が悪かったみたいです。それが何故本番で偉業を成し遂げるに至ったのですか?

閲覧数:
13
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2020/4/108:22:45

調子の波でしょうが、それでも凱旋門賞から凱旋門賞まで、2、3、4着ですし、2、3着だった時は主戦のT.ジャルネ騎手ではなく、L.デットーリ騎手だった影響もあるでしょう。

この年の3歳馬は休養明けに立て続けに敗北、レベルが低かったですし、古馬も同馬をプリンスオブウェールズステークスで破った馬が凱旋門賞以前に引退しています。

それに、日本が誇る世界レベルの最強馬オルフェーヴルを5馬身差で完封した馬、本来の出来に無かったにしても、底力でどうにでもなったのでしょう。

ちなみに、凱旋門賞連覇後は3連勝して、凱旋門賞3連覇に挑むも4着、3連覇の大偉業を成し遂げる事は出来ませんでした。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ザジXさん

2020/4/212:18:07

調教師が優秀だから、諦めずに、体調の回復を待った。そしたらパフォーマンスがよみがえった。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる