ここから本文です

高校数学Aの質問です。 確率の最大値と、二項分布の最頻値は同じことを表していま...

自然数さん

2020/4/412:51:35

高校数学Aの質問です。
確率の最大値と、二項分布の最頻値は同じことを表していますか?

確率の最大値を求めるときに、二項定理を使うため、
もしかしたら、二項分布の最頻値を求めている

のと同じなのかと思いました。
解説お願いしたいです。

閲覧数:
19
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tk0********さん

編集あり2020/4/510:04:49

確率の最大値=最頻値
ではありません。

最頻値とは(単峰の場合)確率質量関数または確率密度関数に最大値を与える実現値の事です。

つまり
二項分布のような単峰離散分布の場合
確率の最大値を与える実現値が最頻値です。

質問した人からのコメント

2020/4/5 11:04:28

実現値という知らない単語が出てきましたが、調べてみるとわかり、何を間違えてるのかもわかりました!回答ありがとうございました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる