ここから本文です

新型コロナウイルスに関係する可能性のあるQ&Aです

主要ニュース、発生状況、受診の目安など最新情報をまとめています。新型コロナウイルス感染症について詳しい情報をお知りになりたい場合、ご確認ください。

新型コロナウイルス感染症 最新情報まとめ

防毒マスクのウイルスに対する有効性について

ミハイル・ヴィットマンさん

2020/4/500:05:26

防毒マスクのウイルスに対する有効性について

例えば、興研が販売しているようなサカヰ式G-7型マスクに装着する有機ガス用のフィルターでは、今回のコロナウイルスやインフルエンザウイルスは防げないのですか?

やはりN95規格対応のマスクでないと無意味ですか?

閲覧数:
49
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2020/4/1121:08:11

有機ガス用フィルターは、化学変化をさせるため、毒性のガスの種類にあわせた反応物質を持ったフィルターです。ウイルス用というわけではありません。ウイルス用は、ガスと反応させるフィルターの代わりに、防塵フィルターが使えますが、弁を持っていて、排気抵抗を下げるタイプは、マスク装着者がウイルスを排出している時には困った事になりますから、弁の無いタイプが適します。

防塵フィルターは、新しい規格でテスト用のNaCl粒子が決められており、ウイルスに近い大きさとなっています。特に、2019年型コロナウイルスの大きさは、偶然にもきめられたNaCl粒子の大きさに近いので、この捕捉性能は大いに参考になります。
N95マスクは、0.3ミクロンの粒子の95%なんですが、この0.3ミクロンは、コロナウイルスの3倍ほどの大きさで、万全ではなく、N99は、0.1ミクロンの粒子を99%ですから、こちらの方が優秀です。
防塵マスクでは、0.1ミクロン以下の粒子で測定していますから、RS2 が、N95マスクより優秀で、RS3はもっと高性能でN99マスクに相当します。

サカヰ式のカタログでは、
https://www.koken-ltd.co.jp/catalog/pdf/gas201709.pdf

粉塵用はS1規格となっていて、これはRS1ですから、捕捉率は80%。通り抜けるのが20%というもののようです。RS3に相当するフィルターがあれば良さそうですが、カタログ上では私には見つけられません。

規格は、
https://www.safety-kinki.meti.go.jp/kouzan/downloadfiles/funjin/mas...

に書かれています。

サカヰ式より、放射性物質除染作業用のマスクの方が、もう少し優秀です。
でも、なかなか医療用のN99には届きませんね。
シゲマツでは使い捨てタイプの防塵マスクなどで、RS2ランクのものがあります。

質問した人からのコメント

2020/4/13 20:51:46

大変詳しいご回答をありがとうございました<m(__)m>

Yahoo!知恵袋 特別企画

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる