ここから本文です

フィギュアスケーターで、クセの強いジャンプを跳ぶ人は誰ですか?

アバター

ID非公開さん

2020/4/713:44:03

フィギュアスケーターで、クセの強いジャンプを跳ぶ人は誰ですか?

閲覧数:
293
回答数:
6
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

aos********さん

2020/4/714:53:00

近年のトップ選手で思い出すのは浅田真央さんとメドベージェワ選手でしょうか。お二人ともトゥジャンプの姿勢やトゥの付き方、ルッツとフリップの跳び方などに癖があります。反対にループが得意なのも似ています。

アレクセイ・ヤグディンさんなども癖がありました。決してジャンプが下手だったわけではありませんが(むしろ得意でした)、空中姿勢を取っていても右の肘が上がっていました。ジャンプの際に体を絞める技術を幼少期に習わなかったので軸が太かったのでは?と専門家の方が仰ってらしたのを覚えています(出典は忘れてしまいました、すみません)。同じように軸が太くて癖がある選手が、近年ではスウェーデンのアレクサンダー・マヨロフさんだと思います。偶然かも知れませんが、ヤグディンさんの幼少期のコーチはマヨロフさんのお父様です。

男子では3Aに癖のある選手が多いと思います。エッジの流れに乗ったまま跳ぶのではなく、跳ぶ直前に体を力ませて脚力で跳んでいるように見える選手が多いです。ケビン・エイモズ選手などは4Tをこの要領で跳んでいるように見えます。いつも跳び方にびっくりします。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

agasa1006さん

2020/4/913:05:32

パッと思いつく範囲では、宇野選手と村上佳菜子元選手の印象が強い。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kin********さん

2020/4/809:38:02

宇野選手
ボーヤン選手

teqさん

2020/4/717:03:36

アメリカのアリサ・リウ選手のジャンプは癖が強いと思いました。
この癖を解消出来れば、北京五輪(開催されれば)でもいいところにいけるのではないかと思います。
メドベージェワ選手も少し癖がありましたね。
特に、コンビネーションジャンプの際に、2本目以降のジャンプの前にためを作る選手はあまり見なかったので印象に残ってます。

男子ですと、ボーヤン・ジン選手の回転姿勢に少し癖がありますね。
顎を上げてしまうというか…。
あと、どこがとは言いにくいのですが宇野選手も癖があると思います。
こちらは回転中というよりも、着氷の時に、ですが。

mob********さん

2020/4/714:51:58

最近またお見かけするようになったので思い出したのですが、中野友加里さん。3Aを跳ぶ人でしたが国際大会であまり評価されなかったのはあの独特の巻き足が美しくなかったから?

mit********さん

2020/4/714:31:00

プルシェンコさんのどんなに軸が歪んでも転ばず降りられるジャンプはクセが強いというのかどうかですがなかなか迫力のジャンプでした。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる