ここから本文です

アニメオーバーロードについてです。 王都でイビルアイがメイド5人と戦う際、一...

sat********さん

2020/4/800:09:18

アニメオーバーロードについてです。
王都でイビルアイがメイド5人と戦う際、一目見ただけでエントマやヤルダバオトの強さをかなり正確に読めていたイビルアイが私が3人でもいいと言ったのは

なぜでしょうか。
エントマと普通に戦ったのはあくまで自分の見立てで「こいつは私より弱い」からであって、自分より強いなら性格的にすぐに撤退したと思います。
確かに5人と戦う際には状況的に撤退はできないのはわかりますが、「私はお前を倒すものだ」とまで言っています。一対一で五角、二人相手では相当不利というイメージなのでこの台詞も冷静に相手の強さを感じられるデビルアイの台詞としては違和感があります。
この辺りの理由や心情について原作で描かれたりしていますか。

補足同じ場面なのでついでにもうひとつ質問です
ナーベの方は茶番でしたが、イビルアイと戦った二人はどうだったんでしょう
ユリとシズから見て余裕とは言いませんが二人なら問題なく勝てる相手だと思いますが、こちらも本気ではなかったのでしょうか
イビルアイを殺す必要はありませんが殺さない必要もない気がします、一応エントマの仇ですし…
戦いたそうなエントマをイビルアイの相手から外したという事は殺してはいけなかった?

閲覧数:
150
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mor********さん

2020/4/802:57:19

モモンがヤルダバウトに勝つまでの時間稼ぎ。
この間、ナーベよりイビルアイが活躍したとアピールするために敢えて3人を相手しようとしました。

イビルアイはエントマより強い!と宣言しましたが、実力はエントマが上です。
殺虫魔法がエントマに対し相性が良かったから、緒戦ではイビルアイ有利に見えますが、MPに限度があるイビルアイはに地力の差で制圧されます。
この地力の差をガガーラン、ティアの二人が前衛に立ち、後衛でアイテム回復しつつ戦ったので、辛うじてイビルアイのチームが勝つことができました。

イビルアイにとって戦闘メイドが二人でも三人でも勝てる見込みはなかったのです。

補足について。
ユリとシズの目的は部外者であるイビルアイを生かして、モモンの功績をリアスティーゼ王国に立証する証人でなければならないので、殺す訳にはいきません。
しかし、モモン(アインズ)とヤルダバウト(デミウルゴス)の密会をイビルアイに悟らせる訳にはいかないので、イビルアイの感知能力を全て引き付けておかねばなりません。
ユリの機転と加減が見事であったことが視聴者に伝わるシーンです。
ユリからすれば、モモン(アインズ)のために不利を承知で無茶な戦いを挑むイビルアイに対し、親近感や尊敬すら持ったかもしれません。(ユリは善人設定ですから)

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

スーモさん

2020/4/800:26:57

モモン様を取り合うライバルであるナーベに劣りたくないから張り合っただけです

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ena********さん

2020/4/802:08:45

おっしゃる通り相当不利な戦いである以上、自分のやることはモモンが勝つまでの時間稼ぎです。命を懸けても達成困難な任務に対して、自分を鼓舞するために出たセリフではないでしょうか。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる