海外で取得した免許を日本の免許に書き換えられる国と地域は下記の様になっていますが、

運転免許 | 海外39閲覧

ベストアンサー

0

ID非公開

2020/4/13 12:59

ご回答ありがとうございます。 個別の州で提携をしているかどうかの違いなのですか。 外務省主導なのですね。 これから拡大を期待したいですが、5年経ってもなかなか他の州に進まないですね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:4/15 8:21

その他の回答(3件)

0

カナダのブリティッシュコロンビアとアメリカワシントン州で運転免許をを受けたことがあります。 多くの場合海外の免許は、地元の政府(日本の都道府県庁)に任されているので、地元政府の色が濃く出るのも事実です。 同じアメリカ国内でも引越者に他所の州からの免許を無条件書き換えするところと、しないところがあります。XX州からの免許は無条件書き換えだがXX州からの免許は書き換えはしないと、表明しているところもあります。 質問についてですがハワイ州とワシントン州、カナダのブリティッシュコロンビア領は日本同様の厳格な規定で運用されているからではないでしょうか。

ご回答ありがとうございます。 カナダとワシントン州は実技免除の地域ですが、実技試験のレベルは日本と同程度だったのでしょうか? また、アメリカ国内で引越した時に技能試験を再検査の実例は分かりますか?

0

挙げた国はペーパーワークで書き換え可能な国です。 他の国でも書き換えは可能ですが、筆記と実技があります。 下の方も書かれているようにアメリカは州によって試験の内容が違うので難易度に差があります。4つの州しか日本基準に満たないということですね。

0

「海外で取得した免許を日本の免許に書き換えられる国と地域は下記」 いいえ。それは、試験免除での書き換えが可能な国と地域の一覧です。それ以外の国や地域の免許からでも、書き換え手続き自体は可能で、ただ試験が課されるだけです。 米国が州単位なのは、米国の交通行政が州単位で、州により制度に大きな違いがあるからです。運転免許の取得に際し、日本と同レベルの試験を課していると判断されたのが、米国には4州しかないと言う事です。