ここから本文です

三国人ってなんですか。やはり日本の国のために尽くして下さっておられるのですか。

nes********さん

2009/1/1817:51:32

三国人ってなんですか。やはり日本の国のために尽くして下さっておられるのですか。

閲覧数:
3,109
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ang********さん

編集あり2009/1/2006:29:40

戦争は、勝利国と敗戦国となる。

この2国のどちらでもないのを『第三国』と言う。

戦後朝鮮人が『自分らは勝利国民だ』と言ったので、マッカーサーが『第三国人』だと言ったのが始まり。


もともと三国人とは日本人が造った言葉ではなくて

日本敗戦後、日本各地で朝鮮人が

「ウリたちは敗戦国の日本人ではないニダ。戦勝国人ニダ。だからなにをしても良いニダ」

と言って強盗、強姦、略奪をはじめたため、

マッカーサーのGHQが朝鮮人のことを『三国人』と言ったんです。





当時のマッカーサー元帥の言葉、「朝鮮人等は戦勝國民に非ず、第三國人なり」
http://f41.aaa.livedoor.jp/~didisama/sangokuzin.htm
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html

「田岡一雄自伝 電撃篇」(田岡一雄 一九七一年初版 徳間書店)よりの引用
<その日のうちに神戸は修羅場と変貌した。
敗戦の報に茫然自失する市民とは対照的に、これまで過酷な労働で軍部から抑圧されてきた第三国人たちは欣喜雀躍とし、略奪、報復の火蓋をきったのである。
その日の午後七時。徒党を組んだ三国人は国鉄深川駅構内の貨車を襲って配給物資を強奪。これを皮切りに市内随所で襲撃略奪事件を起こし、婦女子を暴行し、わがもの顔に跳梁しはじめた。
終戦当時、国内には二百万以上の三国人がいたが、とくに兵庫に多く、昭和一八年に一三万五千人、四八都道府県の七%強を占め、大阪、東京につぐ三位という勢力をもっていた。
略)
三国人たちは闇市を掌握して巨大な利益をあげ、徒党を組んでは瓦礫と焦土の神戸の街をのし歩いた。
通りすがりの通行人の目つきが気に食わないといっては難くせをつけ半殺しにし、 無銭飲食をし、白昼の路上で見境なく集団で婦女子を暴行する。善良な市民は恐怖のドン底に叩き込まれた。
彼ら不良三国人は旧日本軍の飛行服を好んで身につけていた。 袖に腕章をつけ、半長靴をはき、純白の絹のマフラーを首にまきつけ、肩で風を切って町をのし歩いた。
腰には拳銃をさげ、白い包帯を巻きつけた鉄パイプの凶器を引っさげ、略奪、暴行をほしいままにした。
警官が駆けつけてきても手も足も出ない。
「俺たちは戦勝国民だ。敗戦国の日本人が何をいうか」
警官は小突き回され、サーベルはヘシ曲げられ、 街は暴漢の跳梁に無警察状態だ。 >p一九〇~十九三

<昭和二〇年八月末、わたしは所用の帰途、女の悲鳴をきいた。人通りもすくない東山病院の裏手である。白熱の太陽がキナくさい焼跡に照りつけていた。
一瞬、ぎくりと立ちどまり、悲鳴のあがる方角に走った。
途中で四、五歳の女の子が泣きながら夢中で駆け寄ってきた。
「どないしたんや」
「おかあちゃんが、おかあちゃんが」
少女はわたしに泣きじゃくりながらしがみつく。
この世のものとは思えぬ女の狂気じみた悲鳴がきこえつづけていた。
「ここにいるんやで。ええな」
私は少女をその場において一目散に走った。
少女の母親は木立の中で数人の男に犯されていた。飛行服の、三国人の男たちだった。
彼らは不適な薄ら笑いで女の手足をおさえつけ、一人がその上に乗っている。女は狂ったように絶叫していた。
<汚ねえ・・・・>
うめくと、わたしは遮二無二彼らに突進していった。>p一九四

<昭和二一年二月、神戸生田署の岡政雄巡査部長が彼らに拉致されて暴行殺害され、同年四月、須磨署佐藤進巡査部長がやはり彼らの手によって射殺された。
そればかりではない、警察の威信を根底からくつがえす不祥事さえもちあがった。すなわち不良三国人三百余人は兵庫警察署を襲撃し、署長はじめ幹部署員たちを人質として電話指令交換室を占拠したのである。>p二一四

田岡氏の著書に出てくる「三国人」とははほとんどが朝鮮人です。
それは、下記のような箇所の記述からわかります。
<朝鮮人同盟からの果たし状だ>P二一二
<やはり三国人との抗争事件で丹波篠山へ朝鮮人征伐にでかけた>P二二六

差別だ、差別だ、と騒いでいる朝鮮人がどのようなことをわが国で戦後やってきたか。一つの事例です。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mep********さん

2009/1/1819:03:52

いまの法学辞典には載っていませんが、むかしの法学辞典には載っていました。

「三国人」は「Non-Japanese」の翻訳です。連合国首脳のヤルタ秘密議定書の中に、「戦後日本より独立すべき地域」として中国、台湾、朝鮮、沖縄(!)が記載されていました。

その人民を「Non-Japanese」すなわち連合国側でも枢軸国側でもない「非日本人」と表現していました。

戦後日本政府は「非日本人」ではわけが分からない、として、両陣営に属さない第三国の人民という意味で「第三国人」と訳出しました。この時点では「第三国人」に特に侮蔑の意味はありませんでした。

ところが戦後とくに朝鮮人が米軍の庇護をいいことに各地で日本人に暴行、略奪、土地の強奪などの悪行を働いたため、「第三国人」は乱暴で強欲な朝鮮人という印象が全国に広まったのです。

刑法の「不動産侵奪罪」(刑235の2)はこのような朝鮮人による土地の強奪を防ぐために設けられた規定ですが、すでに遅く昭和35年制定ですので、目ぼしい土地は強奪された後でした。

いまでも目ぼしい繁華街の土地が第三国人名義なのはそのためです。ルーシー・ブラックマン殺しの犯人の父はこのようにしてもうけて田園調布にプール付きの豪邸を構える朝鮮人ですが、息子はグレてあの通りです。

qie********さん

2009/1/1818:02:03

三国人とは労働の為などに朝鮮、台湾、中国などから連れて来られた人です。
又、日本人、アメリカ人以外の人間をまとめた言い方として言われていました。

現在ではこの言葉はあまり良いイメージではないです。
東京都知事の石原慎太郎さんが演説の際にこの言葉を使い、韓国などから強く批判されています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる