ここから本文です

全世帯配布の布マスクが中国、東南アジア製であると、ようやく白状しましたが、そ...

アバター

ID非公開さん

2020/4/2409:39:49

全世帯配布の布マスクが中国、東南アジア製であると、ようやく白状しましたが、それにしては高すぎませんか。予算額を世帯で割ると、通常国内販売されていたものより相当高額です。

伊藤忠などの3社に国民の税金がボッタクられていませんか。

閲覧数:
51
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2020/4/2411:11:57

いや、3社との契約金額は91億円です。
興和株式会社 約54.8億円
伊藤忠商事 約28.5億円
株式会社マツオカコーポレーション 約7.6億円


ただ466億円との整合性はよく分かりません。いずれ明らかになるのではないですか。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2020/4/2411:38:13

    政府がどうしても言わずに隠しているナゾの1社があって、合計4社が関係しているようです。その1社とはどこですか。
    ビルの2FにあるほとんどPCのような会社だとのうわさもあります。2Fでカネ儲け。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ric********さん

2020/4/2509:27:43

商社は自社工場では有りません!
下請けの下請けに丸投げ、下請けが協力工場で作っています。

91億で1億枚なら1枚90円
素材は綿ガーゼです。
生地代+付属品(紐や包装代)+工賃=10円程度
運賃は1枚当たり5円程度」
製造原価は高くても15円程度です。

各社1枚当たり60~70円くらいの利益じゃないかな?

for********さん

2020/4/2410:00:59

466億円で50百万人に汚れマスクを配布するって政策が間違っていると思います。

mom********さん

2020/4/2409:50:53

高額の利益が発生しなければ伊藤忠などの高給取りの従業員を使ってマスクを手配することはできんよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる