ID非公開

2020/4/28 22:35

33回答

ユリ・ゲラーとか流行ってくらいにファミコンのゲームでマインドシーカーってのがあったらしいのですが今だといくらオカルト好きでも怪しいとか胡散臭いって感じがします それでも当時は信じられてたのでしょうか?

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2020/5/1 17:42

話題性とかで結構売れたクソゲーとかでもないんですね 詳しい解説ありがとうございます

その他の回答(2件)

0

マインドシーカーが出た時点で超能力ブームはかなり前に終わっていましたよ。 企画が古いなと当時は子供ながらに思いました。 超能力ブームのピークは70年代なのでファミコン世代より一世代ほど前ですね。 ファミコン世代はどちらかというと人面犬とか心霊写真とかの霊的なオカルトブーム世代かな?

ID非公開

質問者

2020/5/1 17:41

当時から白い目で見られてたゲームなんですね 話題性で結構売れたとかもなかったようですね ありがとうございます

0

エスパー清田のゲームやろ? ゲーム出てたのは知らんかったけど、エスパー清田は色んな少年雑誌に載ってて、当時の夢見る少年たちの憧れだったな。 たぶん、どこの学校にも自称「超能力少年」が居て、曲げたスプーンを見せびらかしたりするんだけど、当時はスゲー本物だ!と思ってたね。 そんな感じの、良く言えば おおらかな時代だったよ。