ここから本文です

漢文の返り点について

アバター

ID非公開さん

2020/5/117:52:28

漢文の返り点について

覆水盆に返らず。
良書に非ざれば読むこと勿かれ。
返り点がつけてある文の右側がテキストの解答なのですが左側も正解になりますか?

返り点,覆水盆,良書,漢文,テキスト,周遊,郡國

閲覧数:
27
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

plm********さん

2020/5/118:28:51

どちらも左側は間違いです。

不(二)返(ㇾ)盆(一)

一点の指示は「盆」を読んだ後
二点のついた「不」を読めです。
レ点の指示は「盆」を読んだ後
一つ上の「返」を読めです。
「盆」一字に矛盾した二つの返り点が
付いているので間違いです。



縦点(ハイフン)はこういう使い方はしません。

書のあとに非を読むには二文字返ります。
レ点は一字上にしか返れません。ですから
非ㇾ良‐書
のようにいくら縦点を付けても、
書から非に返る場合には使えません。
それに縦点でつながなくても
良書の順に読むのは当たり前ですから
縦点を付ける意味がありません。

縦点を使うのは、下から返る上の言葉が
二字熟語の場合です。
例えば「周遊郡國」は、
「郡國を周遊す」と読みます。
返り点は「周‐(二)遊郡國(一)」です。
下の郡國は縦点を付けなくても
郡國と続けて読むのはわかるので必要ありません。

では、上の周遊に縦点がなかったらどうなるでしょう。
もし「周(二)遊郡國(一)」とすれば、
國を読んでから周に返れということで、
遊には何も付いていませんから、
遊→郡→國→周
の順番に読むことになります。

あるいは「周遊(二)郡國(一)」とすれば、
周には何も付いていないので周を最初に読み、
遊には二点が付いているので郡國と読んでから
遊に返ることになり、読む順番は
周→郡→國→遊
の順番になります。

どちらも周と遊をばらばらに読むことになり、
「郡國を周遊す」とはなりません。
ですから周遊に縦点を付けて周遊と
続けて読むことを示し、
そして縦点の横に二点を付けることで、
一点の付いている國の後に
周遊を読むということを示すのです。

アバター

質問した人からのコメント

2020/5/1 18:49:30

丁寧にありがとうございます

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる