艦これは、なぜ他のゲームとのコラボがないのでしょうか。教えてください。

ベストアンサー

0

艦これとアルペジオのコラボに関しては、お互いの制作側の約束として相互コラボをして約束を果たした感じです。 このコラボが、艦これが半年でサービス終了予定ではなかった証拠でもあります。

その他の回答(3件)

0

他の作品とのコラボはアルペジオ1回だけですが・・・・ 秋刀魚とのコラボ(?) イワシとのコラボ(?) 某コンビニとのコラボ 某牛丼チェーンとのコラボ 某百貨店とのコラボ 某遊園地とのタイアップ 某海上自衛隊とのタイアップ 某市とのタイアップ(鉄道・バス含める) 他にもスケートショーだのジャズショーだのいろいろやらかしてますね。 あ、あとカレー。 新人声優に大根おろし作らせたり、声優の落書き使って金儲けしようとしてみたり。 少なくとも「他の作品等とコラボしていない」ゲームではなさそうです。

0

正確には、サービス開始初年度に1回だけ行っているんですけどね。 それ以降は行っていません。 艦これはもともと、WWⅡ当時の主に帝国海軍史についてのIP(知的財産)を、その見地をより多くの「それを知らなかった人」に少しでも届ける、少しでも記憶に残すための手段として開発された作品です。 なので、「他の作品とコラボする」事自体、そもそも艦これ的には的外れでなんの意味もないんです。 「アルペジオ」がコラボできた要因だって、ちょうどいいタイミングでアニメ化決定していて向こう側も同じ「艦船」を取り扱っている「擬人化系」作品だった以上にそれほど深い意味はないでしょう。 もっと言うなら、予定通りに作品を終わらせるための最後の「保険」でさえあったと、今となっては考えています。 運営も、公式に「元々は8月15日を目途に敗戦でゲーム終了させるシナリオの予定だった」と明言しているくらいですから、先ほど挙げた「主目的」達成以外は本当に予想外で何も用意していなかったと考えられます。事実、そのような片りんは初年度ゲームに関する部分でいくらでも実感しましたし。 逆を返せば、それほど運営は気合を入れて「知らない人に知ってもらう」ためだけに作られた作品と言えますね。 また、そのあげく艦これが流行った以降はこの界隈は同じようなシステムで同じようなモデルで同じようなことをしている艦船擬人化ゲーばかりしか話題に上ってこない為、なおさら出演艦船ですらカブっている他作品とはコラボする意味が全くないんですよね。

1

まず艦これの世界観に合う作品が皆無であるという事。軍艦を模したキャラが戦闘をする世界ですから剣や魔法で戦うキャラが主体の作品が合うわけありません。かつて初期のの頃に蒼き鋼のアルペジオとのコラボがありましたが、これはあちらも軍艦だから成立したのです。似たようなゲームがお隣の国でいくつか作られていますが、名称や商標、版権などで係争した相手ですので、これらとのコラボもありえないでしょう。

1人がナイス!しています