ID非公開

2020/5/10 15:09

66回答

天井裏 配線

天井裏 配線 エアコン設置に関してですが専用コンセントがないので 玄関にあるブレーカーに子ブレーカーを追加して、エアコン設置場所まで引かないといけません。 エアコン用コンセントは 配線を天井裏へ出して ブレーカー側まで 這わしたいですが 室内側から天井裏へ出した配線(またはヒモ等)を釣竿のようなものか 建築用のスチール製のスケールの先っぽにでも引っかけて その作業が可能と思える点検口近くまで まず引っ張って持ってくるとして。 次にブレーカーへ その配線を おろすためには どのようにすれば迷ってます。 それか さっきと同様に 今度はブレーカー側から天井裏へ配線(またはヒモ等)を出して、 これまた さっきと同様に それを釣竿のようなもの(または建築用のスチールのスケールの先っぽ)に引っかけて 点検口の近くまで お互い引っ張ってきて ここで 配線同士を結合とうのか接続も可能なのでしょうか? 電気工事資格は持ち合わせてないので 接続等の作業は やるつもりはありませんが 配線を天井裏に出したりの準備だけは先にして、取り付け業者の無駄な時間や工事費を省けるならと質問させて頂きました。 点検口近くで 接続することなく一本の配線をコンセント側からブレーカー側までも 可能なら そのやり方も教えてください。

ベストアンサー

2

電気屋です。 素晴らしい!正解ですね ただ、貴方が苦労してしようとする事は、電気屋にとって造作もない事ですし、専用回路一本とるくらい簡単です。 ケーブルフィッシャーという専用工具もありますし安心してください。 点検口があるなら尚更簡単です。分電盤は浮かせると穴が目視出来ます。 エアコン側は天井にコンセントをとる方が綺麗です。 点検口がありそこを通して目標が見えた場合の工事は30分以内かと。 料金も8000円〜10000円ですね ちなみに貴方様が配線した線は入線ケーブル代わりに抜かれると思いますよ、なので料金は変わりません。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/5/14 9:17

遅くなりました 点検口あたりで 両方から引っ張ってきた配線を結線でも良さそうですね! 配線だけでもと思いましたが だいたい8000円で部材も含めて それで収まるなら 任せた方が相手も 安心して やりやすいかもですね^^; ところで自分が今まで付いてたエアコンを振り返って思い出してみると YouTubeとかで見るようなエアコンからアース線はコンセントまで持ってこられてません。 特に必要ないからでしょうか??

その他の回答(5件)

2

点検口から分電盤の位置が見えているのなら可能でしょうが見えない場合は無理です。 点検口を必要な数、新たに作って簡単にケーブルが通せる状態にして業者に依頼しましょう。 事前にケーブル準備なんて知り合いでもない限り断られますよ。 そしてエアコン取り付け業者に隠蔽配線依頼すると特別追加料金取られると思います。

2人がナイス!しています

1

それ、電気屋が嫌がりますよ。 部材の利益まで考えての工賃設定ですから引き受けるとしても割増料金になるとか。 まして質問者さんが引いた配線が本当に分電盤から設置場所へ繋がっている証拠がありませんから。 全て任せたほうがトラブルにもならないし、結果的に良いでしょう。

1人がナイス!しています

2

電気工事資格を持っていないのであれば、 結線はもちろんのこと、配線をするのも違法です また、素人が配線したケーブルに 電気を流すという行為を、 プロの電気工事士なら断るでしょう。 余計なことをせずに、すべて業者に任せるべきです

2人がナイス!しています

1

最初の方法でいいです、分電盤は何処かの壁に設置してあるでしょ。 カバーを開いて下から電灯で照らすと、天井裏から確認できます。 明るい場所なら電灯は要らないはず・・・ほとんどは簡単に引き込めますよ。 ま・・・プロがやるのなら素人さんが四苦八苦してやる作業を、チョイチョイでやりますけどね。

1人がナイス!しています