ここから本文です

3相電動機の絶縁が悪くないのに 漏電ブレーカーが落ちます 漏電ブレーカーは悪く...

太田 政幸さん

2020/5/1810:31:09

3相電動機の絶縁が悪くないのに 漏電ブレーカーが落ちます
漏電ブレーカーは悪くなく電動機のケーブルを切り離して
起動してもなんともありません
絶縁抵抗は100MΩ以上で

線間の絶縁抵抗も以上ありません
電動機は11Kwスターデルター
線間抵抗2.7Ωです。なぜでしょうか
漏電ブレカーでなく配線用遮断器で起動すると
焼けてしまうのでしょうか?

閲覧数:
44
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ncc********さん

2020/5/1812:24:47

ある時点から故障状態になったのなら明らかに機器や配線の故障、まず漏電ブレーカーのトリップ原因を特定する。
① 配線不良
② 電動機不良
③ 始動機不良
④ 保護機器(漏電ブレーカー)不良
設置後最初の通電の場合、機器や配線不良だけでなく、機器選定の不良(設計不良、設置機器の間違い、整定ミス)も出てくる。

① 負荷を切り離し配線の絶縁を測る。絶縁抵抗は100MΩ以上だから問題なし。
② 電動機不良は引出線の短絡や巻線のレアショートが多いが、引出線の短絡なら線間抵抗2.7Ωでなく0Ωになるはずなので除外。3相ともレアショートは考えにくいので巻線を全部測って同じならまあ問題なし。きちんとやるならメーカーの資料で抵抗値を調べてそれと比較、無ければ同じ規格の電動機が近くにあればその巻線抵抗を測ってそれと比べる手もある。
③ 始動機はスター時とデルタ時の両方調べる必要がある。まさか小動物が侵入して地絡してはいないと思うが、分解して内部点検し、短絡や地絡の有無を調べること。※.1
④ 保護機器は同一規格のものを仮付けするか、ポンプ、ブロワ、送風機のように同一箇所に何台かある場合なら、他の機器の配線から給電してみて確認する方法もある。

漏電ブレーカーでなく配線用遮断器でも地絡時の保護ができないだけで、適正な容量のものを選定すれば短絡や過電流の保護は問題なくできる。

誘導電動機は始動時には定格電流の数倍流れる。 ※.2
そのためスターデルター始動にするわけだが・・・。 ※.3
したがって遮断機のトリップ値を決める場合、定格電流の2.5~3倍くらいのものを選定する。しかしこれでは定常運転時の電動機故障の保護、過負荷時の配線保護には良くないので、数秒以内の短時間の定格オーバーのみトリップしない特性のモーターブレーカーが使われることが多い。
モーターブレーカー : Weblio辞書
https://www.weblio.jp/content/モーターブレーカー
これはモーターに限らず、照明などでも突入電流がある場合は考慮が必要。

【おまけ】
※.1 小動物
PASのヘビによる相間短絡、ダクト内の配線をネズミがかじるなどは良くある事例だが、変わったものでは通信機器の故障で行ってみたらエアコン故障。屋外機のVVFと冷媒管の束ねた隙間から引き込みを通して室外機のシロッコファンの中にネズミが侵入、挟まって過負荷で送風機過電流でエアコン停止となった。市街地だからといって油断はできない。
※.2 始動電流
高圧受電設備で雷で停電後再度停電。絶縁正常なので機器点検後遮断機投入したらトリッップ。遮断機投入に150Aくらい突入電流が流れて、5秒もしないで定常値。原因は浄化槽のブロワが3台同時投入したため。
通常1~2台で済むので2台運転とし、後日タイマを取り付け起動は10秒づつ時間差を持たせて終わり。
※.3 スターデルター始動
これがくせ者で、始動時の電流は落とすが、スター⇒デルタの切替時に位相差でそれと同等以上の突入電流が流れる。 ※.2のケースもこれで落ちた。 別な場所の送風機はもっと大容量のせいもあり、同じようにタイマで始動遅延を最初から行っていた。
※.4 照明の過電流
照明でも白熱灯の場合は瞬時なのでMCBの特性でカバーでき特に問題は無い。
しかし放電灯、高圧水銀灯や高圧ナトリウム灯などでは放電管の温度が上がって電流が定格値になるまで、5~10分くらい120%くらいの過度電流が流れる。時間は外気温で変わり、当然冬は時間がかかる。したがって負荷合計がトリップ値に近い場合1ランク上のトリップ値を選定することも必要。また相バランスも確認のこと。

  • 質問者

    太田 政幸さん

    2020/5/2013:04:46

    別の電動機を接続して起動してみましたら、漏電ブレーカーは働かず
    、問題はありませんでした。問題の電動機のU -V- W間またはY- Z- X間の抵抗抵抗を測りましたら20MΩありました。導通を測っても導通はありません。Y Z X を短絡して U V W 側から 抵抗を測ると 1.3Ω でした。絶縁抵抗は100MΩ以上でした。こんなことありますか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

gis********さん

2020/5/1810:46:39

可能性としては、漏電ブレーカーの不具合かもしれません。
検出回路のトラブルでノイズを発生するなどで過敏に落ちる症状があります。
ウチでも経験しています。
漏電ブレーカー交換で復旧しました。

>漏電ブレカーでなく配線用遮断器で起動すると
焼けてしまうのでしょうか?
の件は意味不明なんですが・・・・・

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる