ここから本文です

このオヤジさんですが、かつてはショットガン3丁、ライフル2丁を持っていたそうで...

高校生ミリオタさん

2020/5/2420:54:52

このオヤジさんですが、かつてはショットガン3丁、ライフル2丁を持っていたそうですが、腰のヘルニアで入院してその間に犬にも死なれて許可を返納したと前に言っていました。

今は退院して元気になったので、また許可を取ると言っていました。
そこで気になったんですが、このオヤジさんはすぐにライフルを持てますか?
それともまた最初からショットガン10年コースですか?
https://youtu.be/qJFtIwF4Q4o

閲覧数:
19
回答数:
2

違反報告

回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fuk********さん

2020/5/2508:02:54

狩猟用のライフルであれば、散弾銃などの経験が[継続して]10年必要です。
一回全て手放してしまったら継続が途切れてしまっていますから、10年後になります。

射撃用のライフルであれば、ライフル射撃協会の推薦で所持していた事になるのですが、
当然今までのライフル協会での実績があるわけですから、ラ協が配慮してくれれば、
ビームまたはエアライフルで公式戦に二回でれば推薦を受ける資格ができます。
必要な段位は当然持っているでしょう
そこで推薦してくれる可能性もあると思いますよ
そうすれば一年ぐらいで復活できます

jr1********さん

2020/5/2500:11:48

10年です。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる