ここから本文です

2本並びの蛍光灯って、なぜ片方だけ点かない、 片方は点いているって時でも2本...

mei********さん

2020/5/2502:30:42

2本並びの蛍光灯って、なぜ片方だけ点かない、
片方は点いているって時でも2本とも替えないと
キレイに点灯しないんでしょう。
40形36Wの長いやつとか

閲覧数:
125
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ncc********さん

2020/5/2510:59:03

40Wの蛍光灯器具は普通ラピッドスタートのランプ、FLR40(今は省電力化して36W)を使っている場合が多いですが、安定期に2本が直列につながれています。
ランプに放電を開始させるには、点灯時に比べて高い電圧を一時的にかける必要がありますが、機器の絶縁や安全性などの事情により1本づつ順次点灯させています。順次=シーケンス。

下記参照。
蛍光灯 4.始動方式 4.2ラピッドスタート式 : Wiki
回路図は、
2.2 ラピッドスタートシーケンス形(SRSタイプ) :岩崎電気

したがってランプが不良の場合、点灯シーケンスが1本目の点灯開始のところで止まってしまうので点灯にならないわけです。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nnr********さん

2020/5/2505:33:15

個人宅の話では無いですよね。40W直管ダブルであれば一般的には電源が200Vでラビットスタート(グローランプがないやつ)ですから蛍光管2本に対して安定器は1個です。つまり1個の安定器で2本の蛍光管を操るワケですから片側に不具合が出ると2本とも点灯しなくなります。不具合のある方のみを交換すれば両方とも点灯しますが、基本的に正常な方もおそらく同じ時間使用点灯されていますから同時に交換することをお勧め致します。正常な古い蛍光管は万が一のために保管するのも有りです。
なおグロースタートの場合の蛍光管照明器具は安定器が蛍光管1本に対して1個ついていますので不具合の蛍光管のみを交換すれば良いです

ウルタコさん

2020/5/2502:38:45

綺麗に点灯しないというのは
光り方が違うとか、そういう意味でしょうか?

もしそうであれば、蛍光灯は、使っていく内に劣化していくので
片方だけ新しくすれば、新しい方が綺麗なのは当たり前です。

もしくは、同じメーカーで同じ型の蛍光灯でも
色々な光のタイプがあるので
全く違うのを使ってしまったという可能性もあります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる