ここから本文です

ジャズピアノ キーボード コードは度数で覚える(覚えていく) とっさに抑えられ...

ryu********さん

2020/5/2919:22:13

ジャズピアノ キーボード

コードは度数で覚える(覚えていく)
とっさに抑えられるコードを増やすために好きな曲をコピーした際にえるボイシングパターンなどで今までやっていたのですが、ト

ップノートやテンションの抜き差しのパターンはかなりあるわけでコードの形を暗記する事よりもルートからの度数を把握して、組み替えれる事が大事なのかなと初心者ながらに考えているのですがどうなのでしょうか?

結果的にはコピーしていく上で形も覚えいくとは思うのですが、かなり度数を理解する事は重要度が高いのではないかと思っています。

閲覧数:
44
回答数:
4

違反報告

回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

きゃべつさん

2020/6/114:10:20

ネイティブの人は、赤ちゃんの頃から、理論とか単語とか文法とか考えずに、大人の歌や言葉を真似して覚えて吸収して、自分でアーアー歌って、どんどん「ませて」いきますよね? ジャズピアノに限らず、頭で考える暗記する勉強と同時に、そのニュアンスと表現を感性で染み込ませていくのが、覚えが早い気がします。

私は通訳翻訳の仕事もしていますが、ネイティブの人は、母国語を理論的に学んだわけではないし、語感やニュアンスの展開までを理論的に考えて説明することはしない。気分や感情や感性だから。音楽でも、語感やニュアンスが、いちばんその人のユーモアや表現力が表れる肝の部分だと思います。

コードと度数はどんどん真似して暗記して覚えて、その使い方は、自分の感覚とユーモアで磨いていくといいと思います。

conjecture33さん

2020/6/113:07:13

即興演奏をする機会があるのですか?
コードを丸暗記したほうがいいと思います。

2020/5/2922:33:53

その調性で弾き込んで、滅茶苦茶慣れる方が
手っ取り早いし、実践的だと思うんですがね。

ギターの場合も平行移動すれば済むようでも、
これ以上、上下へは行けないってこともあり、
オクターブ移れば済むってもんでもないんで、
整えるには色々と練り直す必要はありますね。
度数よりサウンドとフォームって感覚ですね。

あとは、どれだけ色んなパターンをストック出来て
サラッと引き出し空けられるかって訓練でしょうね。

eos********さん

2020/5/2921:43:30

度数の理解から、和音の構成音を探るのは非常に良いことだとは思いますが、多分、実際の演奏の速度域の中でも、いちいち度数を数えたり、脳内で転回系などの変換作業を要する流れでは、ネイティブな英語の会話速度についていけるくらいの翻訳力みたいな、そんなかんじの解釈力と同程度のレベルでの演奏速度には至らないんじゃないかなぁ。

その最終地点へ向かう道のりとしては最も良いであろう習得方法だとは思いますが、最終地点は、それはそれで暗記とも少し違うんでしょうけど、それによく似た「体得」というレベル域なのではないかと。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる