ここから本文です

旧ソビエトの幻の女流ピアニスト、エカレリーナ・ノビツカヤ。スクリャービン幻想...

アバター

ID非公開さん

2020/5/3014:51:29

旧ソビエトの幻の女流ピアニスト、エカレリーナ・ノビツカヤ。スクリャービン幻想曲NO8です。17歳でベルギーのエリザベートコンクールであのカミショフを抑えて優勝、すぐに指導者の道に入りました。

いろいろあってソビエトの演奏者名簿から外されテープを処分されたのかLP7枚を残すのみです。昨日もアップしましたがノイズがひどかったので、取り直しをしました。さあ皆さんこれを聞いてどのような印象を持たれるでしょうか。https://www.youtube.com/watch?v=12Fr5DBOBFE

補足真偽は定かではありませんが20代モスクワ音楽院で教授だったみたい。26歳でベルギー人と結婚してソビエトを出てしまった。その後は目立った活動せず。私的なピアノスクールを開いているとか。

閲覧数:
24
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tit********さん

2020/6/222:32:06

スクリャービン独特の和音が神秘的で、オクターブの跳躍やアルペジオのパッセージが続いて、かなり技術的にも困難な曲にも関わらず、全然それを感じさせないで、スムーズな指運びがスキルの高さを感じさせます。まさしく天才です。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2020/6/308:50:33

    そう「天才」でもこの時20代、「60代ソリスト円熟」説が根強く評価があがりません。CDないしね。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2020/6/10 15:17:07

ベルギーでのコンクール関連2枚、メロディア7枚LPで所有しています。メロディア盤での飛躍が著しいですね。一番いい時に突然と消えた・・・そうゆう感じがします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる