MPM4000のムギ球をLEDに変更します。しかし基盤を今までいじったことがありません。 電池ー抵抗ーLEDの流れであればLEDの内部抵抗より抵抗値は求められる事はわかりました。

MPM4000のムギ球をLEDに変更します。しかし基盤を今までいじったことがありません。 電池ー抵抗ーLEDの流れであればLEDの内部抵抗より抵抗値は求められる事はわかりました。 MPM4000の基盤裏をジッと見ても理解できると思いませんが、プラス側、マイナス側の線は取り付け位置でわかり青LEDは並列に繋がっているように見えます。MclntoshのロゴのLEDは左右青LEDの中心に繋がっている(ここも並列のような感じがします)。 そもそも基盤の見方さえ間違っているのかもわかりません。という状態の者がLED交換します。 直前の電圧をテスターで見て、LEDにかかる電圧を落とすという方法でよろしいでしょうか? これが並列であれば同等の抵抗をそれぞれプラス側に追加し、直列であればLEDの内部抵抗合算で最初ラインに抵抗を付ける? 知識のある方から見たら、基盤の勉強を最初からしたほうよい。などとの答えが返ってくる内容です。それらも十分わかった時点での質問事項なので暖かくアドバイスをしていただける方お願いします。

周辺機器 | 工学21閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

機器動作中の麦球の両端の電圧を測定して教えていただけますか? また、麦球の接続状態が直列なのか、並列なのかも回路を読み取って教えていただけますか。 私は旧時のヤマハ製CDプレーヤーのパネル照明の麦球が切れたので、パステルカラーオレンジという珍しい色のLEDに換装したことがあります。 一般的に、LED1個の照度は麦球よりも明るいので、場合によっては麦球2~3個分を1個で代用できるかもしれません。考えられる解決方法は幾通りもありますので最適なものを提案させていただきます。よろしく御返答をお願いします。

5個のうち4個OUTで1コだけ生き残っている電圧は11.9Vでした。 あと直列か並列なんですけど、プラス、マイナス共に別ルートになっているので並列のような感じがします。 昨日電子部品店に行ってBL503B2CA1A01と拡散キャップを買いました(3.6V/20mA)。Mclntoshのロゴのムギ球もいつか切れると思いますのでBL503G6CA3C01+拡散キャップでしょうかと思っています。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

数回の回答返信ありがとうございます! これをきっかけにして色々勉強していきたいと思います。

お礼日時:6/4 1:15

その他の回答(2件)

0

LEDを抵抗素子として考えていると設計できないと思う。 電圧を下げるのではなく電流を制限するって考えるんよ。

知識をありがとうございました。知恵袋に出した時はσ(∵`)?って感じでしたが、最近この内容を考えていて色々知識を増やしていくと理解できました。