ここから本文です
7

回答

6〜7件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

2020/6/215:25:21

持っていますが、ほとんど使っていません。
和食の時は、筋引って滅多に使う事がありません。必要な時は「小出刃」か「鯵引き」で十分です。洋包丁の「ペティナイフ」でも良いですね。
洋風料理や中華でも、基本的には「普通の牛刀」や小さな肉なら「ペティナイフ」で「筋引き」は出来ます。
「筋引き包丁」が必要な時って、何キロもの塊肉を原型のまま下処理する時だけです。
それを使って作業をしていれば、ついでに野菜なども下調理しても良いのでしょうね。ただ、「筋引き包丁」はその目的の為の包丁ではありません。番組の演出のためには良いのかも知れませんけどね。
「切れ味」は、調整次第です。きちんと研いでおけば、どんな包丁でも「切れ味」は抜群ですよ。メーカーや品物に関係はありません。

八坂神社さん

2020/6/215:08:59

大きい肉の固まり、千切り等は牛刀のが使いやすいですね。

筋引きは元々は肉の筋引き用てすが、刃渡りがそれなりに長くて、刃が薄いので使いやすいですね

私は家では、ほぼ筋引きで料理してすよ。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる