ファイナルファンタジー7(FF7)のティファってFF7の後どんな生涯を過ごすのか教えてください

ファイナルファンタジー7(FF7)のティファってFF7の後どんな生涯を過ごすのか教えてください 死亡したりしますか? FF7後の世界のクラウドの関係性も教えて欲しいです。 結婚して欲しいな。

ファイナルファンタジー179閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

1人が共感しています

ベストアンサー

1

FF7の後の生活は 「On the Way to a Smile」(小説) 「TURKS -The Kids Are alright-」(小説) 「アドベントチルドレン」(映像作品) 「ダージュオブケルベロス」(PS2ゲーム) にて、それぞれ描かれています。 「アドベントチルドレン」はFF7から2年後の話。 小説2作品は「アドベントチルドレン」に至るまでの2年間の出来事。 「ダージュオブケルベロス」は3年後ですが、ヴィンセント主人公でティファはあまり出てきません。 FF7の後、廃墟となったミッドガルの瓦礫や廃材を用いて「エッジ」という新たな街が作られます。ティファはそこで新生セブンスヘブンを開店しました。常連客も多く繁盛しているみたいです。 クラウドは店の2階を事務所にストライフ・デリバリーサービスを開業。魔晄エネルギーも使えなくなり移動手段も激減、モンスターも多いこの世界で運送業は一定の需要がありました。バイクであちこち駆け回っています。 クラウド、ティファ、マリン、デンゼル(クラウドが拾ってきた孤児)の4人で暮らしています。結婚もしてないし血の繋がりもありませんが、ほぼ家族と言って良いでしょう。クラウドのポジションは父親というよりも三兄妹の長男って感じですけど。 「On the Way to a Smile」では当初上手くいきかけていた新生活に徐々に不和が生じていく過程が描かれます。 ティファは魔晄炉爆破などのテロ活動で多くの犠牲者を出してきた自分は幸せになって良いのかと思い悩むことになります。特に元アバランチ組は贖罪のために為すべきことを探すようになります。 クラウドは依頼が増えるのに比例して家を空けることが多くなり、ティファも店は忙しいしデンゼルがあまり自分に懐かないなど不安を抱え、マリンに気を遣わせる始末。クラウドはまだエアリスの影を追っている節も。同時に世界中で原因不明の謎の奇病が蔓延し始めて…と重苦しい内容です。 「アドベントチルドレン」ではその決着。 病に侵されたクラウドの家出から始まり、新たな敵の出現など色々あるのですが、各々の気持ちに踏ん切りをつけてハッピーエンドとなります。 「ダージュオブケルベロス」ではまた星を脅かすレベルの危機にヴィンセントが立ち向かい、クラウドら「ジェノバ戦役の英雄」が再集結します。出番としては援軍としてチョロっと活躍が描かれるだけですが。 主要キャラはユフィ、シド、リーブあたりですね。

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

めっちゃ詳しくありがとうございます! ティファあの後クラウドと生活するんですね〜安心しました。 ダージュオブケルベロスとやらもyoutubeやらで見てみようと思います

お礼日時:6/9 14:23

その他の回答(1件)