ここから本文です

現在、大学4年生就活生です。 最近就活が辛くて涙が出ます。 第一志望の二次...

アバター

ID非公開さん

2020/6/1111:41:37

現在、大学4年生就活生です。
最近就活が辛くて涙が出ます。

第一志望の二次面接まで進んだのですが、面接は自分的には手応えがなく、この日までに連絡します、連絡がこなければご縁がなか

ったということでと伝えられました。
その後、連絡はなく…
第一志望だったので力をいれて対策していたし、自分の力が足りなかったのだと悔しい限りです。
今までは他のところからお祈りされても、涙が出ることはなかったのに、第一志望はお祈りされるまで不安で涙が出るし、お祈りされても涙が出てしまいます。
この先どうしようとか、親や兄弟にどう言おうとか、考えるだけで涙が溢れます。
私は内定が貰えるのか、親や兄弟は心配してくれて、なのに何ひとつ結果を出せなくて、こんな自分が惨めで、これからどうするのか。未来が不安で不安で仕方ありません。昨日は姉と就活の話をするだけで、涙目になってしまいました。
友達には言えません。周りは内定を貰っており、なんならあなたなら内定余裕で貰えるでしょ!と言われてきました。なのに今まで内定も貰えず、第一志望も駄目で、これからも他の企業さんのチャンスもあるのに、気力が出ません。

みなさんは、就活に行き詰まったとき、どのようにして解決しましたか?
よろしければ教えて頂きたいです。

閲覧数:
5,434
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

笹木 正明の画像

専門家

2020/6/1114:08:03

学生仲間から内定余裕で貰えると評されておられるようです。
成績等ではあまり問題は無かったのでは。
余計な心配をせず、現実をしっかり見つめ反省、内定獲得を目指すべきでしょう。
通常は何社かを受験して次第に本命に当たると思います。

昔就活の際、父親は勤務した会社に縁故採用の相談をしたところ見事断られました。
それから奮起、親しい先生に推薦状を書いて頂き、就職活動に取り組み内定を頂きましたが、同じゼミの仲間が内定を頂いたことが判明したので辞退しました。
気持ちを改め就活に取り組み縁のない別の会社に採用され長く勤務しました。
お互いが引き合う関係で縁があって採用されたのでしょう。
採用にはいろんな力が働きます。
私の場合、事務系同期30数名中10数人が縁故入社でした。


今回、何社目位でしょうか。
面接で手ごたえがなかったとのことですが、あまり質問が無かったのか自分が適切に回答できなかったいずれでしょうか。
何故一次志望とされたのでしょうか。
面接時当社の応募理由?
業種・業界から絞り込まれたのでしょうか。
経営理念や商品力、技術力、販売力、業歴、人事管理・組織力等でしょうか。
その他、何らかの馴染等があったのでしょうか。
入社したいという気持ちはしっかり伝わったでしょうか。
どの部署で働きたいかを完ぺきでなくても説明できたでしょうか。
自己PRは事例を交えて簡潔に説明出来ましたか。
上記については紙に書いて暗唱することをお勧めします。

入社しないとご自分が会社と合うか否か不明ですし、いろんな先輩がおられます。
人生100年時代ですので健康な人は長く働くことになるでしょう。
私の友人で70代で元気に働く人がおられます。
転職する可能性も有るでしょう。

今なすべきは今回の件は縁がなかった事にして、くじけることなく新たに気持ちを切り替えて再度挑戦すべきです。
まずは社会出て生き抜くことを心に刻んでください。
現状で最善を尽くすことを目標にして頑張って下さい。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2020/6/1114:31:09

    本命を受ける前に、面接は4社ほど受けました。
    質問はガクチカや大学で学んでいること、選考状況などを質問され、特にガクチカでは突っ込まれた質問がありました。自分でもきちんと受け答えしたのですが、終わった後に物足りなさというか、いけそうだなという手応えがなく…

    他に選考に進んでいる企業があるので切り替えて行きます。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2020/6/18 20:40:48

皆様、返答ありがとうございます。
改めて自分を見直し、それを活かしてこれからの就職活動も頑張っていきたいと思います。
あれから、心を入れ替え残っている選考に取り組んでおります。
ベストアンサーは体験談を入れてくださった方に致します
本当にありがとうございました

回答した専門家

笹木 正明の画像

笹木 正明

キャリアカウンセラー

仕事、勉強に真剣に取り組む人の応援団長です

私はあなたの主体性を尊重します。あなたの来し方等をお聞きすれば、長所を引き出す事が可能です。また現状の問題点を把握できれば、将来の歩み方について、より良い方向性を共に考えることが可能だと考えます。

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2020/6/1116:33:18

人事・採用関係者です。


まず、人生の勘違いを軌道修正しましょう。

質問者さんは、頑張れば報われる、と思ってここまで来たはずです。

しかし、頑張ったら報われると思えることそのものが、質問者さんの努力の成果ではなく、環境のおかげだったことを、忘れないようにしてください。

頑張ったら報われる、と思えるのは、これまで質問者さんの周囲の環境が、励まし、背を押し、手を持って引上げ、やりとげたことを評価して褒めてくれたからこそです。

ですが、頑張ってもそれが公正に報われないこともあるのが社会です。

学生のマインドから抜けだしましょう。



さて次に、選考の当落に関する状況を、きちんと認識しましょう。

就活市場の全体データを俯瞰して見ると、応募から内定を獲得できる確率は、5~7%程度です。

単純計算で、14~20社に応募して、内定をひとつ獲得できる確率です。

集団で箸を渡り始めるが、90%以上は向こう岸につく前に落下するアトラクション、それが就活です。

10程度の挫折など、必要経費の一部です。



さらに、力の入れ具合も軌道修正しましょう。

第一志望を決めて、そこに全力を注ぎ込むのは結構ですが、第一志望に過剰な期待を持つようなこと、晴れて入社した輝かしい自分を想像するのは、複数の企業に対して実行しましょう。

でないと、心がポッキリ折れた時に、平常心に戻すのが辛すぎます。



最後に、就活に直面して悩んでいない人はいません。

ほぼ全員が悲劇のヒロイン(ヒーロー)を味わいますが、それでもなお、就活を続けてさえいれば、あなたと働きたい、と言ってくれる企業は必ずあります。

必ずです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

net********さん

2020/6/1113:36:18

就職は、やりたい人が採用されるのではありません。正社員なら定年まで40年もあるのですから、「入社後の成長が期待できて将来性のある人」が採用されるわけです。

それで第一志望とかの希望が強すぎる人は、就職がゴールに見えてしまうことが多く、就職がスタートでその後のことが就活で問われているという意識が薄くなりがちで、それで落ちやすくなります。

また第一希望の会社での仕事について自分勝手な想像を膨らませ過ぎて、希望の部署での希望の仕事以外は受け付け無さそうに見えると、これまた異動や転勤も受けつけない「扱いにくい人材」として落とされます。

仕事は「他人のために行動して、他人を満足させて、他人からお金をもらうもの」ですから、就職で自分が満足しようとか思わないほうがいいですよ。やれる仕事に就いて他人(顧客や会社)のために働いてください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ho0********さん

2020/6/1112:07:31

ちゃんと就活のPDCAサイクル回してますか??

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる