ここから本文です

いずれ真空管アンプの自作をしようと思っています。 パワーアンプにボリュームは...

tan********さん

2020/6/2311:28:42

いずれ真空管アンプの自作をしようと思っています。
パワーアンプにボリュームは必要なんでしょうか?

勿論プリアンプも使用します。
オーディオに興味を持った高校生の頃、MC275を一目見てカッコ良いなと思いました。ボリュームの様な物は付いてない様に思いおます。
必要無いならガリの原因になるような物は付けたくないのですが・・・

閲覧数:
90
回答数:
13
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mot********さん

2020/6/2311:40:41

私もパワーアンプの入力ボリュームはあった方がいいと思います。
私の場合、プリアンプを交換する頻度が高く、その都度パワーアンプの電源を落とすのは非常に面倒です。
ボリュームがあれば、それを絞るだけで、事足ります。

  • mot********さん

    2020/6/2312:20:50

    入力ボリュームが嫌なら、入力ラインとアースラインを短絡するスイッチを入れます。
    こうすれば、スイッチの接点は信号ラインに入らず、精神衛生上もいいと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/12件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hap********さん

2020/6/2714:46:33

市販のアンプは汎用性を重視して作られていますので、
音質の低下が判っていても販売する事が大事ですので、
入力回路にATTが付いています。
ツマミやSWが沢山付いている方がマニア受けする時代も
有りました。

音質第一で考えるならば、良質な抵抗に置き換えるのが
一番です。
アルファーエレクトロにクスやVISHAYの精密抵抗
ススムの金属箔抵抗などは一段上の音質です。

どうしてもATT必要ならばLパッド型の定インピーダ
ンス型を使用するのが良いと思います。
このATTは音量を絞り込んでも音が痩せませんので
プリアンプなどにももっと活用されるべきと思います。

どうせ自作するならシンプルな回路に高級部品これが
良音の元です。

Kenさん

2020/6/2614:30:24

自作なら自由度が上がり 削除してもかまいません。
私も simple is best派です。

kuriponnさん

2020/6/2507:58:59

もちろん、なくてもOKです。が、組み合わせるプリアンプとの相性でボリュームを絞りたいとき、あるいは電源を入れたまま入力の入れ替えをするようなとき、ボリュームはあった方が便利です。どちらでもよいと思います。

miw********さん

2020/6/2320:21:03

必須か?と言う意味だと、
「固定抵抗で代替できるので不要」
となります。

ただ、プリアンプ>パワーアンプ>スピーカー(能率)で適切に音量をコントロールした方が、音がいいのでボリュームが必要悪になります。

なお、真空管アンプの場合は、真空管の精度が悪いので通常左右の出力に差が発生します。

適切に左右の音量差を調整するには、
ボリューム調整が楽です。

まぁ、固定バイアスならバイアス調整をする方がいいですが。

どんな回路の真空管アンプを作るか?次第でもありますが。

ちなみに、MC275は固定バイアスの上、バイアス調整不可なので、真空管をシビアに選別が必要だとか。今じゃありえない設計の回路だったりしますね。

kem********さん

2020/6/2318:23:15

定インピーダンスのアッテネーターを、抵抗とスイッチで組めば良いと思いますが。
コントロールアンプが有れば、-6dbとー12db位で不自由しませんよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる