兵庫県加西市が、非正規職員にも定額給付金10万円を寄付する働きかけをしたそうですが、加西市はそれほど予算がないんですか?

兵庫県加西市が、非正規職員にも定額給付金10万円を寄付する働きかけをしたそうですが、加西市はそれほど予算がないんですか?

流行、話題のことば149閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

あの給付金は、配った政府が浅はかです、正規非正規問わず公務員は辞退しろが間違いか、ではなく給付金を出した自体が間違い。

その他の回答(2件)

0

西国33ヶ所の一乗寺で知られる兵庫県加西市の市長が正規、非正規の全職員に10万円寄付を呼びかけ? (ニュース記事より) 正職員全員が10万円寄付を前提として、流感対策予算を組んでいた? 正規非正規全員に、「6月ボーナスから天引きします」と天引き依頼者を添えていた? 勇み足でしょうか? その後記者会見で、加西市市長は「寄付に応じなくても不利益な扱いはしない!」と述べた? で、感想ですが、そんな発言何の担保もないですよねー? 特に当惑しているのが非正規職員で、 寄付に応じなければ翌年採用更新は無いかも?と心配している?(これは知人の想像) 正規職員も若い人は給料が少なく、パートの妻が雇い止めになったり、 大学へ行っている子供がバイトを雇い止めされて、授業料が払えなくなったりしている? 正規職員は一般企業同様にすでに夏季ボーナスが大幅減額されているのでしょうか? 結論ー加西市市長の市職員への10万円寄付要請は勇み足と言えるでしょうか? いかがでしょうか? というか、客観的的視点では、高額ボーナスをもらっている公務員 (ボーナス手取り30万円以上)に限定して、 夏季ボーナスを減額して、流感対策予算に充てるのが先決だったんじゃーないでしょうか? いかがでしょうか? (そのお金は、雇い止めされた母子家庭や、雇い止めされて収入のない高齢者に支給) いかがでしょうか? でも、やはり人の財布に手を突っ込むみたいなお金の集め方は良くないと思いました。 さて質問の回答ですが、 緊急経済対策予算については、流感対策で地方債を発行して予算に充てるのがベストじゃーないでしょうか!?

0

どうしてそのようなこと(非正規職員から寄付を半ば強制)をするのか、その理由は簡単にわかりますよ。 正規職員600人×10万円=6千万円、という予算を組んだわけだから、1人でも欠けると、予算がその分、不足してしまうわけだ。 中には、総務課に「泣きついて」、自分のところの生活状況を訴えて「寄付を免除してもらう正規職員」が必ずいるわけで、あらかじめ、それを予想して、取らなくても良いはずの「非正規職員」を「弱い立場」ということで、ターゲット(カモという言葉がふさわしい)にしたんですよ。 ・・・私なら、「正規職員600人」の中の10%程度、およそ「60人」が寄付免除の泣きつきを行う、と予想し、その分を「非正規職員500人」のうちの10~20%が寄付に応じる(応じなければならない状況に追い込む)ことで、不足分を補填しようとしますね。

考えることが「姑息」でエゲツないですよ。 「兵庫県」ってのは、「大阪府」の後追い、モノマネ、反発ばかりする「政治力後進県」だと思ってましたが、こんなバカなことを平気でする「市」「市長」がいるんじゃあ、そこに住んでいる人は、とっとと「隣の市町村」へ引っ越した方が良いと思いますよ。 今後、何されるかわからないから。 それか、早いとこ、「リコール」起こして辞めさせる運動始めるべき。