ここから本文です

DTMをはじめて、オーディオインターフェースを色々見ていたのですが、入力端子が八...

gns********さん

2020/6/2516:11:47

DTMをはじめて、オーディオインターフェースを色々見ていたのですが、入力端子が八〜十数個あるものってどういった用途に使用されるのですか?

閲覧数:
59
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tak********さん

2020/6/2522:04:15

バンドのレコーディングやライブイベントの収録に使用したり、ミックスするときにアウトボードをルーティングしたり、据え置き用として色々な楽器をあらかじめ繋げておいたり…などの用途があります。

質問した人からのコメント

2020/6/26 18:48:46

ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

dot********さん

2020/6/2517:49:16

バンドやユニットで一発録りするときには重宝しますよ。
とくにドラムがあるときには、ある程度チャネルを分けておかないと、バランスとるのが大変だし。

最初、8chとかで一発録りしておいて、順番にブースで演奏して入れ替えていくこともあります。
スタジオには16chレコーディングシステムとかあるけど、自前で用意するのは8chが限度ですかね。

ただ8chでも、データ量はそれ相応になるので、PC(DAW)でやるときは、操作も含めて大変です。

ZOOM R-24のようなMTRで、DAWを使わずに録音するほうがずっと楽だと思います。

van********さん

2020/6/2516:48:34

バンドで一発撮りする場合は、マイク・ギター・ベース・ドラム・シンセ等を同時に接続しますね。
あと、外部音源を複数台使用してMIDIを再生したものを録音する場合も、音源の台数分だけ必要ですね。
また、先の方が書かれているようにドラムをちゃんと録るならパーツ毎にマイク立てるので、本数分のINが要ります。
いずれも、音楽で生計を立てているレベルの人や極度のこだわりのある人がやることで、趣味の延長でDTMで一人での宅録しかしないのであれば、少ないジャック数でも全然足ります。

プロフィール画像

カテゴリマスター

dos********さん

2020/6/2516:32:43

ドラムの各タイコ(笑)やハイハット、シンバルそれぞれに個別にマイク用意して、それぞれに合ったイコライジング等施したり音量バランス調整したり出来るようにする、とか。

テレ子さん

2020/6/2516:23:14

MIDIじゃないの?

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる