ここから本文です

モル吸光係数についての質問です。

アバター

ID非公開さん

2020/6/2712:30:01

モル吸光係数についての質問です。

先日、実験で分光光度計を用いて吸光度を
測定し、使用した溶液のモル濃度と
その結果から、モル吸光係数を
計算で出して、文献値と比較するという
ことをしました。
(文章がずらずらと長くてすみません…)

その中で、そもそも吸収極大波長が文献値と
異なっていたり、吸収極大波長が文献値と
同じでも、モル吸光係数の値が4,000近く
異なっていたりしました。

この結果になった原因として、
・セルに汚れがついていた
(光が余計に吸収された)
・ 文献値の測定に用いられていた溶液の
モル濃度と、今回使用溶液のモル濃度が
異なっていた
ということが考えられると思いました。

この他に、何か考えられる原因は
ありますか?
また、吸収極大波長とモル吸光係数の文献値との差はとれくらいなら誤差と呼んでも
いいのでしょうか?

教えて頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。

閲覧数:
503
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kguouk-pさん

2020/6/2717:21:04

モル吸光係数は、定数
=文献値と異なることは、ありません。
異なるのは、質問者のミス。

1) 溶媒が異なっている、pHが異なる。
2)試料に、不純物が混在
3)試料の重量測定エラー。例えば、10mgを量って、は誤差が大きい
まだまだ考えられますが、取り敢えず。

>とれくらいなら誤差と呼んでも
分析のプロは、1%以下とか。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tatsubouさん

2020/6/2715:48:30

文献に出ていた極大吸収波長とモル吸光係数は、一つの測定例でしかありません。それが正しいとも限りません。測定値と文献値とは違う方がむしろ普通です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる