ここから本文です

オリンパスが、カメラ事業を売却しますが、皆さんはどう思いますか?

オリンパスが、カメラ事業を売却しますが、皆さんはどう思いますか?

閲覧数:
107
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

tnm********さん

2020/7/416:16:20

2020年06月24日 17時25分 公開

オリンパスは6月24日、カメラの製造販売を行う映像事業を国内投資ファンドの日本産業パートナーズ(JIP)に譲渡すると発表した0。

どこかの「会社」に売ったわけじゃありません

国内投資ファンドの日本産業パートナーズに映像事業部を譲渡しただけ売却ではないことに注意!!!

オリンパスは
オリンパスの本業はあくまでも医療機器で???違いますよ
Olympusにとっ内視鏡はたしかに主力はありますが
1952年に世界で初めて胃カメラの実用化に成功しました
でもカメラは1936年から製造を続けています
歴史的には
1919年に顕微鏡事業で創業しました。顕微鏡のレンズ研磨技術の原点。これが
脈々と受け継がれ、カメラや内視鏡の技術へと発展しました。

確かに顕微鏡は医療機器ですけど・・・・
カメラ業界としてもNikon以上の歴史がある会社です

質問した人からのコメント

2020/7/4 20:53:22

聞いてない話するんじゃねぇよ

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wan********さん

2020/7/115:03:44

賢明だと思いますね。コモディティな業界からは手を引いたほうが良いです。

そもそもオリンパスの本業はあくまでも医療機器で、医療用に映像を撮影する技術の研究を行っている中で、研究結果の一部をカメラという形で一般にも流しているというだけでしかありません。(また、研究費用の一部ぐらいは回収できたらいいなぐらいのつもりで、カメラ事業で利益を出すつもりなんか初めから無さそうだし、赤字なのも当たり前だろうと思います)。

ぶっちゃけ、もうやることがないから手を引くだけだと思います。
既にカメラの性能は、これ以上の高性能になっても人間の能力では差が分からないというレベルにまで達していて、これ以上の研究費用をつぎ込んでも誰にも必要とされないと判断したんでしょう。あくまでも医療機器メーカーであり、人の命を救うことが目的であって、カメラオタクの自己満足を助けることで商売をしているわけではないです。その研究費用を別の分野に使ったほうが世のため人のためです。

カメラ本体も既に高性能で、交換レンズなんかも出そろっていて、新製品が出る必要がどこにもない。それならば後は修理とかのサポートだけしていればユーザーが困ることはないですから、オリンパスという研究開発力のある大企業がお金をつぎ込む必要は無く、今ある製品をそのまま売ってアフターサービスをやるだけの会社として分社化しても構わないでしょう。

usa********さん

2020/7/114:48:21

必ず失敗します。
今まで黒字化出来なくて、水面下での交渉も上手くいかずに、最後の手段ですから!

ファンドにとっては儲けさえ出れば何でもいい。オリンパスのカメラなんか興味ありませんし、売れる物売って解体して残りは捨てるだけです!

私自身オリンパスユーザーですから残念な話ですけど、今の技術レベルでは、仮に経営が変わっても上向くことは考えられません。

今回の全部のモデルチェンジのショボさ!アレが全てを物語っているのです!

iam********さん

2020/7/112:54:28

親会社が変わるだけです。

それによりより良い製品が開発発売されればカメラ界の活気回復にも貢献出来るでしょう。

tek********さん

2020/7/111:00:36

まだこの話題で質問をする者がいるのだな、と。

sya********さん

2020/7/109:52:30

別に何も変わらないと思いますよ。
税制上の事から、こうしたのだと思います。
独立採算制というシステムにしたのだと考えます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる