ここから本文です

なんで、日本海軍はミッドウェー海戦の時、戦艦や巡洋艦、駆逐艦で円陣を作って空...

アバター

ID非公開さん

2020/7/121:24:17

なんで、日本海軍はミッドウェー海戦の時、戦艦や巡洋艦、駆逐艦で円陣を作って空母を護衛して守らなかったのですか?

空母の周りに戦艦大和や武蔵、長門を配置して、レーダー探知して三式弾や対空砲火で守らなかったのですか?

閲覧数:
169
回答数:
14
お礼:
50枚

違反報告

回答

1〜5件/14件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

FreePhoenixさん

2020/7/818:24:42

当時の情勢を考察するのに現行の思考を前提とする無意味さを理解出来ない阿呆かな?
当時の戦艦ってのは今でいうICBMや戦略原潜みたいな立ち位置の兵器であり、少なくとも開戦当初は空母の扱いは補助艦艇で主力艦扱いすら怪しいレベルの代物だったんだが?
アンタの言ってる事を今の世界で言い直すと「何で正規空母の周りに戦略原潜やICBM発射拠点を配置して、AWACSや衛星探知して戦略原潜のVLSや核兵器の空中爆破で守らないんですか?」と言ってる様なモンなんだが?(笑)

sbk********さん

2020/7/801:58:01

まぁ、それでもやられたんじゃないですか?
日本の対空射撃のお粗末さを指摘している人が居ますが
大戦終盤、空母の周りに護衛を配置してレーダー探知しVT信管の対空砲弾まで使った米軍ですら
特攻に対抗出来るのは艦載機だけで特攻機が目視圏内に入れば
命中率は五割だった訳です。

ほとんど命中しないんですよ。
当時の射撃システムだと

ham********さん

2020/7/722:49:08

古い人間が多すぎたからね。仕方ないね。ミリタリー無知なやつとかも、戦艦の前に空母を持っていったりするしまあ、そういうこと。

mig********さん

2020/7/708:58:06

大和以下の主力艦隊は、南雲艦隊がアメリカ機動部隊を撃滅するのを後方から悠々と見物に出かけただけですから、空母の周りで護衛するなどというそんな危険な任務に当たるわけがありません。それが実現したのは、2年後のマリアナ海戦です。海軍上層部の石頭が変わるのにそれだけ時間を要したということです。

dgj********さん

2020/7/615:44:59

何だか勘違いされてるのかな?というコメントが見受けられますね。
よく言われる「空母の護衛艦は30ノット以上ないと使えない」は全く違います。そんな事はありません。
空母が全速力で走るのは搭載機を発着艦させる時だけです。大部分の時間は16~18ノットの巡航速度で走ってます。そして、例え飛行甲板にびっしり艦載機を並べるくらい沢山飛び立つ場合でも1時間も2時間もかかるのではありませんよ。
例えば、最高速度が33ノットの空母を最高速度27ノットの戦艦が護衛しているとします。両艦の速度差は6ノット。時速11キロです。飛行甲板一杯の航空機を飛び立たせるにはせいぜい15分。その間に戦艦が空母に引き離されると言ってもたったの2~3kmでしかありません。発艦作業が終われば空母の方が20ノットくらいに速度を落とせばすぐに追い付けます。
これが、空母との速度差が15ノットくらいある海防艦とかならさすがに同じ艦隊として行動するのには無理がありますがね。
アイオワ級戦艦を空母の護衛に速度が必要だった例として持ち出す事が多いのですが、実際には27~8ノットのサウスダコタ級、ノースカロライナ級戦艦も空母機動部隊の護衛として普通に使われてます。それどころか、イギリスでは25ノットのクィーンエリザベス級や23ノットのリヴェンジ級戦艦も空母の護衛に使われています。

それから、空母を護衛艦で取り囲んで守る輪形陣はおもに大戦中期くらいから用いられたものです。それ以前の護衛は潜水艦の雷撃に対する警戒が主で、攻撃してくる航空機を対空砲火で撃退する、という考え方はあまりありませんでした。

また、日本の対空射撃は極めてお粗末で、特に駆逐艦の主砲は対空射撃には殆ど役に立ちません。
対空用の射撃指揮装置(目標への距離、角度、速度などを測定しそのデータをもとに対空火器が射撃する)がその当時の日本の駆逐艦には無く、しかも弾を装填するのにいちいち砲身の角度を下げる必要があったので、連続して発射するのに非常に支障がありました。極論すれば、日本の駆逐艦は「敵機の方向に向けて弾を撃つことが可能」という程度の能力しかなく、本当に対空射撃に使えるのは射程の短い25ミリ機銃だけ。輪形陣を組んでもやらないよりはマシ、という程度でしかありません。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる