ここから本文です

批判や、馬鹿にするようなコメントは一切いらないです!アドバイスだけお願いしま...

hng********さん

2020/7/319:01:51

批判や、馬鹿にするようなコメントは一切いらないです!アドバイスだけお願いします!

教習所に通っており、次が仮免試験です。
しかし、社会人なので時間がうまく取れずみきわめが終わって

から試験まで10日空いてしまいます。学科の勉強はムサシで頑張ろうと思っていますが技能は何かできることあるでしょうか?s字とクランクが苦手です…アドバイスお願いします。ちなみに、学科も得意ではなく効果測定は5回落ちてしまいました…
受かった一回も45点でギリギリでした。やばいのは分かっています。なので学科も含めアドバイスだけお願いします。

閲覧数:
413
回答数:
15
お礼:
100枚

違反報告

回答

1〜5件/15件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

chi********さん

2020/7/815:40:09

お仕事しながらのMT普通車の教習、お疲れ様です。
(ATだったらすみません。)
長文になってしまい申し訳ないのですが、
不要なところは読み飛ばしてください。


--技能全般--

技能に関してはイメトレをおすすめします。
おそらく、教習所の待合室に仮免試験の地図が掲示されていると思いますので、全てのコース図を写メって、交差点の番号や交差点で右左折のための、進路変更、確認、合図の位置を覚えてください。

それから、確認行動(どこで何をすべきか)の整理も大切だと思います。
検定コースは今までに走ったルートの総集編みたいになっていると思います。

S字やクランクが苦手ということですが、もしかして車両感覚と目線の送り方、低速の速度調節も苦手だったりされませんか。


--車両感覚--

車両感覚は教科書の内容を駐車車両(実車)で、確認してください。
実際におこなう場合は無免許運転にならないように注意と安全に配慮して、自己責任でお願いします。

教科書の最初の方に「走行位置と進路」についてかかれている章があると思います。

そこに「車体サイズ」「車体の死角」「車体やタイヤの感覚(窓からの白線の見えかた)」のイラストや写真があると思いますので、車体の周りに線(テープ・棒)やペットボトル等を使用して実際に感覚をつかんでください。
(具体的な方法は文章がとても長くなりそうなので割愛します。)


--S字・クランク--

同じ内容でも教官によって表現が異なり、相性もあるのでなんとも言いがたいですが、S字・クランクはYouTubeの車載動画をいろいろ見られるのがよいと思います。

ちなみに、私なら図を書きながら、次のようなことを説明すると思います。
S字もクランクも最初の部分の進入の仕方で、その後の難易度が変わってきます。
車体はなるべくs字(クランク)の外側に入るようにアプローチしてください。
S字(クランク)の曲がる向きが逆になる地点では、道幅のまん中を通り、後半の曲がりも外側に車体を誘導します。
出口では内側の後輪の脱輪防止のため、出ていく方と反対側に車体の寄せてください。

車やバイクは見ている方向に向かっていく性質がありますので、目線はs字(クランク)の外側→中央→外側と見ていってください。
内側の後輪の脱輪が怖くてもそちらは必要以上には見ないようにして、車体の前が外側にはみ出すようなら、目線が遅れているので、通るコースのもう少し先の方を見るなど状況に合わせて見ていくようにします。

車には前方と左側にそれぞれ約4mの死角があります。車体直前の道路を見ているつもりでも、実際はだいたい5mくらい先を見ています。

時速20km/hで走行すると、1秒で約6m進むので、目線が近すぎますが、S字・クランクの走行スピード「歩く速さ(分速80m)」だと1秒で約1.3m程しか進まないので大丈夫です。

ちなみに、クランクは道幅が約3.5mあることと、教習車は車体の死角約4m、車幅約1.7m、内輪差(最大で)約1.4mを利用して、目印で曲がる裏ワザもありますが、寄せがしっかりできていないと内側後輪が脱輪しますので注意が必要です。

その方法は、クランクの外側寄りに進入後、外側の角の端を見続け、それが見えなくなったら、この時点で車体の先端が内側の角と(誤差約1m以内で)そろうので、ステアリングをほぼ全部きり、次の曲がり角の外側の角をみて、見えなくなったらステアリングをほぼ全部きり、出口の外側の角に視線を送って寄せていくという感じです。

この方法は上記のように、道幅と車のスペックがはっきりしていないと使えないので、応用はききにくいです。あまり参考にはしないでください。

それから、やり直しと切り返しの違いも把握しておいてください。後輪の脱輪で切り返すと前輪も脱輪します。


--低速調節--

速度調節はYouTubeの車載動画をいろいろ見られるのがよいと思います。

半クラッチ・断続クラッチ、クラッチの繋がり始め、アイドリング(アクセルなし)でクラッチをつなぐ練習、クラッチを切らずにブレーキだけでどこまでならエンストせずに速度を落とせるか、ギア選択(1速・2速)が速度とトルクにどう影響するか、クラッチの大まかな仕組み、このあたりが理解できていればだいぶ楽だと思います。
(わからなくても、だいたい免許はとれます。)


--学科--

学科はどういう間違え方をするかにより、対策は変わりますが、文章題でのケアレスミスが多ければ、問題文を2回(声を出さず)音読するように読んでから答えてください。
俗に言う引っ掛けもこれでいくらか罠を回避できると思います。

理解不足による間違いは、ひたすら問題を解くことも大切ですが、間違えた問題の解説を読むと共に、該当部分は教科書をもう一度読んでください。
これは異なる表現で、似たような問いを出題されたときに役立ちます。

あとは、言葉の意味を「正確」に覚えてください。引っ掛け対策にもなります。
ほんの一例ですが、車・原付・軽車両・自動車・二輪の自動車・二輪車の違い、大型等・大貨等の違いなどを理解していないと思わぬところで引っ掛かります。

標識や表示もよく問われると思います。

引っ掛けは、例外がある条件下で問われることが多いと思います。原則とその例外もおさえておいてください。あと深読みすると失敗します。

例えば、交差点と徐行についての問題で説明すると…
Q1.交差点に進入するときは必ず徐行しなければならない。
A1.「誤り」です。
交差点の右左折や見通しの悪い交差点では徐行義務がありますが、青信号での交差点の直進や優先道路直進中では徐行不要ですので間違いとなります。

Q2.交差点に進入するときに徐行した。
A2.「正解」です。
どういう状況でどんな交差点に進入したかは不明ですが、その状況下では徐行が必要だったと思われるので、正解となります。
深読みせず素直に答えてください。

上記のQ1.のように問題文の中に、「例外なく」or「必ず」or「いかなる場合でも」と「◯◯しなければならない」という表現が一緒にでてきたら、高い確率で間違ったことを言っておられるので注意してください。
引っ掛からないためには、もう一度教科書を見て、原則と「例外パターン」をおさえてください。
上記の場合は、「交差点の通行方法」と「徐行」の項を読んでください。
教科書の内容の不明な点は学科の教官に尋ねてください。
-------

大変だと思いますが、試験頑張ってください。

kik********さん

2020/7/511:58:43

学科は、ご自分の弱い所を重点的に、全体を幾度も見直すことですね。
技能は、ご自分が走行されて巧く行った時の操作方法を、絶えずイメージトレーニングすることに尽きると思います。
YouTubeなんかも良いかなと思います。
頑張ってください。

qba********さん

2020/7/412:01:26

こんにちは!僕も教習所に通いたての頃は、教習中必ず3回はコケてました…w

まず、バイクを操るには「ニーグリップ」「目線」「リアブレーキ」が主に重要になります。これらを踏まえてアドバイス致します!

<クランク>
エンジンガードがあるせいで幅の感覚が分かりにくいですよね…
ここで必要なのは「目線」です。バイクは見た方向に進む乗り物です。なので目線は特に重要です!さらに道路の状況把握も早くなりますからね!
次は「ニーグリップ」です。これはタンクを膝で締めることで、人バ一体にとなり、バランスを取りやすくなるからです!
リアブレーキを引きずりながら進んでください!リアブレーキは速度を調節するのに最適です!
(半クラも忘れずに!)

<S字走行>
こちらも「目線」と「ニーグリップ」で乗り切りましょ!理由は上記と同じです!
違う点は少し速度を出して通り抜けましょ!バイクは速度が出れば出るほど車体自体が安定します。
そして速度が出てる時はハンドルではなく、車体を傾けて曲がりましょう!

<学科(効果測定)>
こちらは頑張って下さい!!w
僕がやっていた勉強方法は
試験問題集をやる→⭕️は飛ばし✖の部分のみを覚えそれを何回も繰り返しやってました。

あとは、他の方も仰るように、イメージです。
人間思い込めばなんでも出来るそうです!
例えがよくありませんが、「思い込みで死んでしまった」人もいるそうです…
なので、自信を持って今後の教習に励んでください!応援してます!

まぁ実際公道に「クランク」や「一本橋」「S字」なんてありませんがw
あっても通りません!

タカマゴさん

2020/7/321:56:44

これでバランスを取る練習をして下さい。

これでバランスを取る練習をして下さい。

pro********さん

2020/7/321:09:18

技能でできることなど、、
今まで習ったことを思い返して、イメージトレーニングですね。
それくらいしかないです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる