ここから本文です

素朴な疑問です。 クラシック音楽に、電子楽器は相容れないものですか?

smo********さん

2020/7/700:34:54

素朴な疑問です。
クラシック音楽に、電子楽器は相容れないものですか?

エレキギター、電子ピアノ(エレクトーン)、NUVO…
アコースティック楽器に比べると、電子楽器は下に見られているような気がします(愛好家の方々、スミマセン)。
楽器によっては、エレクトーンのように子どもの頃から始めるものがあるにも拘らず、です。

何故なのでしょう?

補足皆さま、ご回答ありがとうございます。

先から数えて3番目の回答者、merbownus.さんに返信できませんでした。
当方の質問に回答しながらBLとか、意味不明です。
単にお礼の返信をしたかっただけなんですけどね。

閲覧数:
326
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

labia1903さん

2020/7/704:36:57

>何故なのでしょう?
★響き(調和)を聴くのではなく、
代用品/音量増幅
という性質が有るからでしょう。

西洋音楽は、
「三学四科」の「四科」
「宇宙の調和を探求する学問」
「即ち理系」
の学問の1つです。
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13142230903#a352374864
「ボエティウス」はアラビア数字を西洋に紹介した人、ともされています。

/////////

勿論、元々、電子楽器を想定した楽曲なら、電子楽器が劣位である、とは言えませんが、如何せん、歴史が短過ぎます。

/////////

「音色」は多分に観念的に成り勝ちなので「リズム」で考えてみましょう。

チャイコフスキー作曲 序曲1812年の大砲では、バスドラムの他、通称「ドンカマ」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%9E%...
と言われる電子楽器を使う事が多かったと思います。

「ドラムマシン」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%A0%E3%83%9E%...
の一種ですね。

鍵盤楽器と結合して、
「ハーモニーディレクター」
https://jp.yamaha.com/products/musical_instruments/winds/harmony_di...
に進化しました。

簡単な例として、

Mariah Carey's All I Want for Christmas Is You
https://youtu.be/yXQViqx6GMY?t=57
4小節毎にベースにアッチェラランドが掛かっているでしょ。これに依って「ノリ」が良く成って居ます。この様なずらし方は、電子楽器で可能なのかな?という疑問が有ります。多分ヒトが弾いて居るでしょう。裏拍を取っているのが良く解ります。

更に進化して、
midi→ボーカロイド
に成ります。

/////////

本物のピアノでは、打鍵に依って擬似的にDisとEs等、異名同音の弾き分けをタッチに依って行っています。暴論気味ですが強く叩けば高く聴こえます。電子楽器では出来ません。

バロック以前の楽器は「リュート」等が主流だったのですが、後期バロック以降はヴァイオリン属弦楽器が席捲しました。現代でもヴァイオリン制作者の事を伊語では「Liuteria」=「リュート製作者」と呼びます。フレットが有りますよね。

人間の歴史は突き詰めるもので、
https://youtu.be/9ySltMPoBfk?t=698
ヴァイオリン弾きはこんな事を意識的に行っています。ここではCisをワザと低く取っています。電子楽器には、即応出来ないでしょう。

/////////

綿混の課題も長く弾いても上手くは成りません。「弾ける」事を想定しておらず、何か「感じ」が掴めれば良いのですよ。

例に依って、音源UPの前振り質問ですよね。

  • 質問者

    smo********さん

    2020/7/801:58:56

    labia1903さん、ご回答ありがとうございます。

    電子楽器は、

    ・アコースティックの代用品
    ・歴史が浅い

    から「下に見られているような気がする」わけですね。

    ちなみに、幼少期からピアノやヴァイオリンなどのアコースティック楽器を習い続けている人にとって、例えば「自分もエレクトーンを3歳からやってます」的な人を「同類、もしくは仲間」とみなすものでしょうか?




    >例に依って、音源UPの前振り質問

    その通りです。何で分かるの…
    (厳密には、前ふりの前ふり質問です)

    この日曜に録音できる予定なので、様子うかがいのつもりで立てました(小心者です)。

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2020/7/14 00:10:08

3名の方、ご回答下さりありがとうございました。
BAは「電子楽器が下に見られているような気がする」の理由を端的に説明してくださったlabia1903さんへ差し上げます。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2020/7/708:15:19

必ずしもそうでないことを、この人が証明しております。

名演・名盤です。

ストラヴィンスキー/バレエ組曲「火の鳥」、ほか
冨田勲(シンセサイザー)
(1975年録音)
https://youtu.be/WY9Vp0Rp1Vw

ちなみに、カラヤンは正確なテンポの持ち主で、ベートーヴェン/第九交響曲をオーケストラと合唱を別々に録って、
あとで編集でくっつけていたとのことです。

ご覧のとおり、1年経ってもまったく同じテンポ、内容になっております。

ベートーヴェン/交響曲第9番ニ短調作品125「合唱付き」

ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
(録音:2015/6/18 00:50:15)
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1414684007...

ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
(録音:2016/4/8 01:50:34)
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1315794456...

必ずしもそうでないことを、この人が証明しております。

名演・名盤です。...

プロフィール画像

カテゴリマスター

mer********さん

2020/7/700:58:17

それを前提とした曲ならアリでしょう。初期の電子楽器ですが、オンドマルトノなんてメシアンの「トゥーランガリラ交響曲」などで使われています。もう少し前だとテルミンなんてものもあります。この辺だとモロ電子音って感じです。

エレクトーン(ヤマハの商標)とかの電子オルガンはしばしばパイプオルガンの代用として使われます。私らの演奏会ではホーム会場の小ホールにパイプオルガンがあるけど大ホールには無いという状況だったので、大ホールで演奏する場合は会場の電子オルガンを使っていました。イマイチ物足りないと言ってしまえばそれまでですが、一応代用感が無いちゃんとしたコンサートになりましたよ。電子オルガンの質にもよるんでしょうね。

エレクトーンといってしまうと、子供に習わせてそのうち放り出してロクに弾けないまま終わってしまうというイメージがあるだけでしょう。それなりのどっかの教養にはなってるんだと思うんですがね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

spy********さん

2020/7/700:57:49

クラシックというのは定番だからじゃないですかね。クラシックという単語そのものがそんな感じの意味ですよね。古典というか、昔からある、みたいな。

エレキギターやシンセサイザーなどというのは早めに見ても実用化されたのが1950年代以降くらいです。現時点でおよそ70年くらい。それなりに時間は経過してますが、バッハとかの時代から比較したら全然歴史は浅いです。

クラシックも作曲する人がありきですから、クラシック楽曲を作曲する人が電子楽器などを取り込んだ曲を作らないと、まずオリジナルとしては演奏されませんね。

また、シンセサイザーというのは『音の創造楽器』みたいな感じですから、ある意味ではあらゆる楽器の代用になり得ますし、過去にない音を作ることも可能。しかし、それを取り入れるとしてもどうやって?とか、ニュアンスは再現できる?など、アコースティック楽器との差はあります。なので、グランドピアノや電子ピアノとか、似てても別物として捉えないと無理。みたいな感じではありますね。

一応ですが、現代音楽家などはそれらを溶け込ませようとする人は多くいますし、映画やゲームの音楽を作るような人はそこを平等に取り入れた曲を作る人は多くいます。

また、DJのJeff millsさんは自身がシンセサイザーで作曲した楽曲をオーケストラ団とコラボしてオーケストラとしてのライブをしており、その際に本人はミキサーとドラムマシン担当として演奏していました。

そういう例もあるということで。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

さん

2020/7/700:45:39

エレキギターは電子楽器ではなく電気楽器です。
エレクトリックギター協奏曲なるものはあります。

https://youtu.be/2rF5Kvr9pVo

オンドマルトノという電子楽器は、メシアンやジョリべによる作品があります。

https://youtu.be/mp_HpQlL_7U

テルミンという電子楽器も有名ですね。

https://youtu.be/pSzTPGlNa5U

エレクトーンはもともと教会用のオルガンを模して作られ、1人の奏者で結婚式などの演奏をこなせるように自動演奏機能や音色を拡張するうちにポピュラー音楽に特化する方向に進化しました。
でも、クラシックに挑む奏者もいらっしゃいますよ。

https://youtu.be/uUAo2SUv8fQ

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる