ここから本文です

キューベースは欠陥ソフトではないでしょうか。 いままでは別のDTMソフトを...

ure********さん

2020/7/817:34:32

キューベースは欠陥ソフトではないでしょうか。

いままでは別のDTMソフトを使っていて高度なことはできないもののとても使いやすいです。

それに対してキューベースは何が何だかわかりません。

いくらいいソフトだとしても使いにくいというのは問題です。

キューベースのどこが利点なのでしょうか。

閲覧数:
396
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ngm********さん

2020/7/819:08:42

欠陥というか、散らかった部屋って感じです。以前はシンプルでしたが、あるバージョンで左側のインスペクタがタブになって、確かタブが十数個になった時は笑うしかありませんでした。ミキサーのインサートなどもタブになったりして面倒だなと。

昔から使っている人はまだ何とか付いていけるでしょうが、新規だと厳しいと思います。

その割に、例えばクリックのトラックも無いからメトロノームの瞬発的な操作ができないなど、非合理的な仕様で使いにくい部分が多いです。(苦肉の策でコントロールルーム機能などを搭載しましたが、Cubaseは元からああいう目に見えないバックグランドで動作しているようなルーティングが大好きです。)

  • 質問者

    ure********さん

    2020/7/819:22:53

    散らかった部屋という表現はぴったりだと思います。
    録音の際スペースキーと*キーを押すとかわかりにくいですし。

    やはり昔から使ってる人には使いやすくても、新規に使うには厳しいのですね。

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

dot********さん

2020/7/1015:28:45

そりゃあ、「天下のヤマハブランド」であることでしょう。

世界最大の楽器メーカーですよ。
すべてにおいて超一流じゃないですか。

でも、DTMみたいなスキマ市場の、DAWとかいうヤクザな商品なんで、いろいろ食い違いもあると。

i_k_nさん

2020/7/1014:52:03

音だけでみれば他の有名どころのDTMソフトだと音が変わる欠陥があったりしますがcubaseの64Bitfloatは優秀です。ミックス劣化がありません。
他の利点
ロジカルエディタが使える
variaudioが慣れるとメロダインよりいい
コマンドをオリジナルでマクロ化し、使いやすいようにカスタマイズができる
カスタマイズ幅は他のDTMソフトの数倍、ロジカルエディタもマクロに組み込めるので数10倍以上かも
使いやすさよりも性能に比重をおいているソフトで、なんでもできるadobeソフトみたいな感じです。
いくら懇願してもプロが慣れてしまっているので、大幅に使いやすくってのは考え難いです。
実際、マクロやショートカットキーのカスタマイズを頑張ると最速で入力できますし・・・
時短機能はもっと追加して欲しいですが・・・

プロフィール画像

カテゴリマスター

izmi_jpさん

2020/7/817:50:26

>キューベースのどこが利点なのでしょうか。
慣れてしまっている身としては答えにくいですね。

>...欠陥ソフトではないでしょうか。
たとえばどういう所でしょうか。ちょっとだけ興味がありますね。

いずれにしても、どうしても受け入れがたいのなら早々に元のDAWに戻すのが良いと思います。
買ってしまったものが気に入らない、というのはどんなものでもあり得ることだと思いますから。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる