ここから本文です

中国史についてです。銀によって16世紀・17世紀の経済はどのように上昇・下降した...

bea********さん

2020/7/1810:00:03

中国史についてです。銀によって16世紀・17世紀の経済はどのように上昇・下降したのか?誰か至急おしえていただけないでしょうか?お願いします。

閲覧数:
8
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2020/7/2021:01:17

16世紀の中国は、江南の綿産業の発展や北のモンゴルに対する防備などのため支払いとしての銀を必要としていたが、当時の明が海禁政策をとっていたため海外からの銀の輸入ができず、当時の世界的な銀産出国の日本の銀を得ようと密貿易する者が出て倭寇と呼ばれる集団が生まれた。

1545年に南米のポトシ銀山がスペイン人によって開発されると、新大陸の銀が世界に流通するようになり、その後17世紀にかけてスペインやポルトガルの太平洋貿易によって中国にも銀が大量に流通するようになった。この時代、中国の税制において銀納が採用されることになった。(一条鞭法)

質問した人からのコメント

2020/7/26 01:17:29

回答ありがとうございました。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる