ここから本文です

弓道についてです。

アバター

ID非公開さん

2020/7/1113:18:52

弓道についてです。

会のときに右肘が少し縮んでもどってしまいます。
そして離れで緩んで矢が前に飛びます
どうしたらいいですか?
あと、離れで左手の手の内が緩んでしまいます

閲覧数:
8
回答数:
1

違反報告

回答

1〜1件/1件中

tle********さん

2020/7/1320:53:18

長文ですが、一読いただけたら幸いです(*^^*)

・会で縮んでしまう
・離れで右手(勝手・馬手)が緩む
・離れで左手(押手・弓手)が緩む
・矢所が前

と言うことですね?

まず、矢が前に行く原因は基本的に左手の緩みです。
右手だけが緩むと後ろへ飛びます。
両方緩んだ場合も左手(と言うか弓)の影響を強く受けるので前に飛びます。

・射を見てないので私では力不足で申し訳ないのですが、上記の情報のみだと、1番の原因は弓の強さに負けているのかなと思います。

・次に考えられるのは
1引分けで引きすぎて収まりがしんどい
2打起しの位置が高すぎる、もしくは低すぎる
3弓構えで手の内を整えられていない、取懸けでにぎりすぎている
4足踏み、胴作りで、しっかり踏ん張れる体勢になれていない
などと、会や離れまでの動作は一連であるという事を意識してみてください。

◎八節の問題をクリアできた上でまだ解決できなければ弓のキロ数を落としてみてください。
基本的に弓道で使う筋肉は日常生活では使いません。1日引かない日があるだけでも筋力は必ず衰えます。

離れの要因で矢所は固まりますし、逆に矢所で離れの原因を探ることが出来ます。
原因を探すときに八節をしっかりやっていれば、問題を解決するスピードが格段に上がります。

長文でしたが、読んでいただきありがとうございます!
頑張ってくださいね。応援してます(*^^*)

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる