ここから本文です

宜しくお願い致します!! 金魚の自家繁殖を去年の春から何度も失敗も含めてや...

オバケ金魚が好きさん

2020/7/1818:00:02

宜しくお願い致します!!

金魚の自家繁殖を去年の春から何度も失敗も含めてやっています。
その結果、大きい餌を急かして小さい稚魚に与えると口奇形を起こしやすい事と、水量に対して密で

飼育するとエラ奇形が多くなる事が分かりました。

本日、去年の暮れの生まれの仔の里親さんに稚魚はどうしていますか?と聞いた所、5匹の内2匹が転覆して浮いてしまったと言われました。
実は、「転覆で浮いてしまう仔が出た」と里親さん達から聞いたのは、これで3人目です。

転覆病が出やすい飼育原因が有るのでしょうか。
どなたか、後学の為に教えて下さい。
宜しくお願い致します。

ちなみに現在も稚魚飼育中で、水(水量・水質)と餌と空気(酸素量)に気を付けてますが、他所の同時期に生まれた個体に比べてウチの仔達は何だか育ちが小さいと感じます。
完全室内飼いで6/2生まれですが、やっと針子に幅が出た程の大きさで、まだ粒餌は無理で粉餌を食べるサイズです。
昨日、たまたまWEB上で見かけたブリーダーさんの生後1ヶ月の稚魚は、もう赤虫とか食べれそうに育っているのを見かけました。
凄いサイズ差を感じています。(´;ω;`)

補足質問に補足したつもりが消えていました。
すみません。

ブリーダーさんところの仔と、ウチで育てた仔の体格差は「喰わせる量が全然違うよ!」って元土佐錦ブリーダーのショップ店員さんに教えて貰い、とても納得しました。
中々話辛い方だったので、その質問を買い物ついでに教えてもらうのが精一杯でした。


残る謎は「転覆病になり易い仔が育ってしまう原因」だけです。
どなたか判るかた、御回答宜しくお願い致します。

閲覧数:
25
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sss********さん

2020/7/2516:16:16

ここ10年程の間に3回中規模の自家繁殖、数百~二千尾程度、をしています。その経験から言いますと、発育の遅れた稚魚、当歳魚に遅れを取り戻そうと高栄養の人工飼料を過食させるとてきめんに転覆が出ます。当時与えていたのは主として咲ひかり育成用。投与回数は稚仔魚期には10回/日かそれ以上、当歳のうちは10回かそれ近く投与。回数自体は水質管理に気をつければさほど問題ありません。問題は1回に与える量。
済んだ話かもしれませんが、3か月齢以下、特に1か月齢以下のときは生餌かそれに準じる凍結品がよいです。人工飼料に比べて成育効率が格段によいです。体全体の基礎ができる時期です。行きつけの金魚屋の店主もそう言っていましたし、私もそう思います。

質問した人からのコメント

2020/7/25 18:43:49

有り難う御座いました。
今後の飼育の参考にさせてもらいます。
m(_ _)m

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる